小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


運動会でのマナー
前日の予報は 朝・・・降水確率90% 昼・・・降水確率80% 夜・・・降水確率60%。
(-_-;ウーン 大丈夫そう・・・。
雨天中止の場合は 職員も連絡網で連絡が来ます。
を枕の下に置き 眠りに就きました。

朝 爆竹のなる前に 目覚め 携帯の着信を確かめます。
もしかして 着信バイブに気づかず 寝入っていた可能性もあるので。
着信がないことを確認。
あ・・・あるんだ。

そう思っているうちに かすかに爆竹の音が聞こえる。
学校まで近いので 外が澄んでいれば かろうじて音が拾えます。
確実に開催を確認。

態度決定は 運動会開催という決断に至ったようです。
おきて外を眺めると 雲は厚いものの 少しばかりの日差しも見えます。
さっそくテレビで天気予報を確認。データ放送が役に立つ。

午前中 持つかな?
それくらい 危うい状況。お天気は良さ気なのに。
北の空を見ると 遠くに真っ黒い雲が。
やっぱり天気予報は当たっているのかな?
せめて 午前中までは持って欲しいと思いながら 学校へ。

金曜日の時点で 日曜の雨の予測がついていたので
準備はおおまかなところだけに留め ストップしていたので
今朝は 通常の運動会時よりも 40分も早く集合。

到着するや否や 準備に取り掛かる。
私の2つの役割を受けていたので あっち半分こっち半分で あまり役に立ってないなぁ。
こういう場合も 『二束のわらじ』は難しいと実感しました。

準備が終わり 職員室で朝会。
やはり雨の四号により 競技を入れ替えて行うこと
最悪の場合は 厳選して行うという 緊迫した状況。

運動場に集合していよいよ開会。
お天気は まずまず。日差しはほとんどなく 暑さの心配もない。
このまま順調にいけば 過ごしやすい気候。
暑さでダウンする子どもは出ないくらい 心地よい空気です。

開会式も無事終わり プログラム1番の競技が始まります。
1、2を難なく超え 3番目の競技に入った瞬間
ポツポツと 雨が落ちてきました。

予報は当たったか・・・。 しかも こんなに早く降りだすとは・・・。


4番目の競技が始まる頃には 雨も本降り 土砂降りに。
それでも 競技は続きます。

ところが 遠くから 雷のとどろく声。
合わせて どんどん本降りになってきます。
運動場はぐちゃぐちゃ。
児童は一旦 テントの中で待機です。

と 保護者の一部が テントになだれ込み マナーの悪さに平衡しました。

雷が静まり 競技を再開しましたが
またすぐに大雨になり 協議の結果 中止となりました。

マナーの悪さが 非常に目に留まり
シートを敷くにしても プログラムを黙って取る姿にしても
駐車禁止区間に車を止めるにしても 
禁止されているテントに入る行為にしても 
常識ある行動が取れない親さんが多くて 閉口しました。

来賓テントに入り カメラやビデオを平然とまわす姿に見かねて
ここは進入禁止であることを伝えると
「我が子の出番が終わったら(テントから)出るから
その間くらいいいじゃないですか!」と 切りかえされました。

そうなの?

それじゃあ それをすべての親さんに許したら
来賓席はいったいどうなるのでしょう。

あまりにも自分本位のお言葉に怒りを覚え
上記のようなことを柔らしくお伝えしましたが
顔と押し通す言葉の一点張り。
こんなんだから 子どもたちもルールを守らないわけですね。

自分さえ良ければが横行し 怒りを覚えることを通り越し
すっかり呆れてしまいました。


なぜ本部席や来賓席に 
カメラやビデオを持って入り込まなければならないのでしょう。

それは 地区のテントの中の様子が答えです。
保護者席に地区2張りのテント。
そこに敷物を敷かれては ごくごく一部の保護者しか座ることができませんし
敷物のおかげで 地区の保護者さんが全員入ることもできません。

テントの中に敷物を敷いてしまうのは やめたがいいのではないかと思います。
お昼の時間に敷くのはかまいませんが 競技中はより多くの保護者の皆さんが
テントの中から 気持ちよく応援したり カメラやビデオ撮影をしたりできるようにすべきです。
そうすれば 本部席や来賓席での 強引な入り込みは防げると思うのですが・・・。

今日のような悪天候の日も 敷物がなければ 
どれだけ多くの人が テントの中で 雨を凌ぐことができたでしょうか。
敷物のせいで テントに入れなかった人たちが 
その他のテントに入らざるを得なかったと考えられないでしょうか。

運動会が中止になったらなったで 
学校前の道路では 様々なマナー違反が繰り広げられました。
道路の両サイドの同じ箇所に迎えの車が駐車するため 一方通行になってしまったり
学校前の横断歩道上に駐車し 横断者の妨げになったり
校門前に車を突っ込み 進入路を塞いだり
保護者の車は校内乗り入れ禁止であるのに 平然と入っていたり・・・
すべて 大人のやっている行為に呆れて 開いた口がふさがりませんでした。


子どものマナー云々の前に 保護者としてあるべき態度を取ってもらえたら
子どもたちは ぐんと成長するのになぁ・・・と 思った次第です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:運動会 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ビジネスマナーさん
ありがとうございます。
またいらしてください。
【2010/10/27 23:10】 URL | らりあん #-[ 編集]


とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
【2010/10/27 16:16】 URL | ビジネスマナー #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1621-f3598f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。