小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ありのまま
近く学校訪問があります。
近隣の学校長や教育事務所などから 多数来られ
ほぼ全学級の授業を見られます。

こんな日 会議室を持たない本校は
図書室が控え室や全体会などの会場になります。
そうです。そのため 終日 図書室の利用はできなくなります。
当然 私も居場所をなくすため 1日中 職員室にこもることになります。

図書室じゃないと出来ない仕事ばかりです。
で 図書室が使えないとなれば 当然その日1日分の仕事道具を
職員室に運んでおかなければなりません。

子どもがいる時間帯に 図書室を会議室代わりにするなんて
言語道断だと思います。
まだまだ残暑が厳しい中 
唯一の(涼しい)オアシスである図書室で羽根を休める子どもたち
この日はいったいどこで休めばいいのでしょう。
暑さに弱い子もいます。
一時 暑さを凌ぐだけで 活力を取り戻す子どももいるのに。


学校訪問があるたびに思います。
何から何まで 学校訪問モードにする必要があるのかと。
そうするより ありのまま そのままの姿を見せることが
何よりも大切なことではないかと。

授業中じっとイスに座っていられない子ども
同じく授業中に教室を飛び出す子ども などなど。
この日ばかりは 彼らがなにもしないように宥めるのではなく
ありのままの姿を見せ 現場の厳しさを肌で感じ
学校にもっと人が必要だということを理解し
すぐにでも人を増やしてほしいと思います。


そして 最後に 当日の服装についての話がありました。
管理職は 何を根拠にこんなことを言ったのかわかりませんが
学校訪問の当日 男性職員はネクタイをはめるようにと。

これには ほとんどの職員が反発しました。
この暑さの中で ネクタイをはめることに意味があるのか。
ましてや 国あげて クールビズを推奨しているところに
いったいどんな理由で ネクタイが必要なのか・・・と。


結局 管理職が折れました。
しかし なんですねぇ・・。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校行事! - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>松岡さん
もし当日雨になったら 子どもたちは行き場を失います。
何を大事にすべきか 子どもたちの憩いの場を会議室や待機所にして
そこにいる大人は 何も感じないのかと思いますね。
ほかの場所にすべきじゃないかと 1人くらい言ってもいいのに。
学校訪問は そういう部分も大事にしてこそ
意義のあるものだと思いますけど。
【2010/09/14 00:05】 URL | らりあん #-[ 編集]

それはひどい
 うちは、オープンキャンパス前日に「いつもより生徒に徹底的に掃除をさせろ」と管理職から指示がありました。掃除後に管理職が見回りをして、不充分だと判断されたら、担任はきれいになるまで掃除をさせられました。ありのままを見せるべきだと思いますけどね……。

 憩いの場である図書館を奪うなんて、教育者じゃないですね。「全教室にクーラーが設置されるまで、校長室にクーラーを付けません」って言うぐらいの校長がいてもいいと思うんですけどね。
【2010/09/13 19:58】 URL | 松岡 #OjelYWE.[ 編集]


>yu&shuのかぁさん
ホントに。子どもたちには関係のない話で
勝手にされる分は構わないけれど
子どもたちが犠牲になる分は やっぱりおかしいと思います。
子どもだからといって蔑ろにしている気がしてなりません。
子どもたちが休み時間 図書室でどう過ごすかを
どういう子どもたちがやってきてるか 逆に見てもらいたいくらいです。
学校に会議室が必要ならば 予算組みをして 部屋を作ればいいと思います。
いつも図書室が その犠牲を払うのは おかしいと思います。
【2010/09/11 21:43】 URL | らりあん #-[ 編集]

訪問。
 どこもあるのですね。うちの学校も数ヶ月前にありました。数週間前からピリピリして。
うちも図書室を会議室にされました。
 事前に何も聞かされてなくて、休み時間の貸し出しもなしにするやら、やっぱり貸し出しをするやら。ころころ変えられました。

 ハタ迷惑な話でした。
【2010/09/11 19:42】 URL | yu&shuのかぁ #wXplh1Yc[ 編集]


>keep9さん
ネクタイ着用と言われた瞬間に 多数の手が挙がり
大反発を食らいました(笑)
事務所から言われたのなら 更に大反発だったのでしょうが
管理職の判断だったので 管理職が折れて(当然!)
事なきを得ましたが・・・。

クーラーがガンガン聞いている本店とは違い
現場は 常に暑さとの戦いですから
そういう現状を体感するために クーラーの効く部屋の使用なんて
本店が言い出さなくとも 現場であえて使わないくらいの判断をしてもいいと思いました。
現場で流れる汗をぬぐいながら頑張っている現状に
「どがんかせんといかん!」(東国原風w)くらいの気持ちを 持って帰ってもらいたいものですw
【2010/09/11 17:12】 URL | らりあん #-[ 編集]

これはまた
 「踊る大捜査線」の本店・支店じゃあるまいし(苦笑)、過剰反応以外の何者でもないですね。

 民間の方がクールビズが進んでいて、冷房温度を上げる代わりにそれで対応している場合が多い。今まで働いていた大手も中小もそうでした>私の場合

 いわんや学校は図書館や職員室(あとパソコン室もそうかな)以外は空調がない環境がほとんどなのに、なおネクタイを締めさせるというのは、体裁屋と言われてもしようがないでしょうね。まぁ「折れた」ので良しということです。
【2010/09/11 08:36】 URL | keep9 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1598-e9fdb233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。