小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


癒しスポット
新学期が始まって以来 今や図書室は
学校の中で一番人気の『癒しスポット』になっています。

クーラー(正確にはドライなんですがw)がついている教室で
理由もなく自由に出入りができる場所が 唯一図書室なわけで
猛暑が続く毎日 空気の入れ替えもままらないほど
毎休み時間 昼休みと 大盛況です。

40脚しかないイスは まるでイス取りゲームのよう。
イスに座れなかった子どもたちは 畳で
それぞれ 思い思いの時間を過ごしています。

暑さで放心状態の子どもたちが 図書室に入ってくるなり
ぱっとステキな笑顔になります。
「涼し~い」「気持ちいい!!」という声を聞くたびに
いち早く 行政に 学校の暑さ対策を講じてほしいと つくづく思います。
グリーンカーテンごときでは 気休めにしかならないということも。

図書室に入ってくる子どもたちには
「しっかり涼んでいきなさい」と 声をかけています。
冬のストーブ周りには 煩いですが(本を読まないならストーブの周りに陣取れない)
夏のクーラーに関しては 読書をしなくても煩くいわず
畳に寝転がろうが 机で伏せていようが 煩く言いません。
とにかく 身体を休めて欲しいと ただそれだけです。


休み時間が終わると 活力が戻った子どもたちが元気になって
次々に教室に戻っていきます。
ドライにしているせいか 外気とのギャップも少ないようです。

まだまだ残暑が厳しく 心配は就きませんが
2,3日の図書整理期間も 作業はやりますが
休館はせずに 開放することにしています。
子どもたちが 心も身体も休められるように。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1588-3cb43daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。