小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


取出し成功!
すっかりご機嫌斜めになってしまったPCですが
ここ数日の努力(作成データ)を やはり どうにか取り戻したくて
宥め賺しながら 何度となく起動を試みます。

そのたびに けたたましい金属音が鳴り響き
常駐のセキュソフトまでもが邪魔をし
なかなか起動までたどり着けません。

ガラガラガラ キィーキィーキィー。
まるでPCが もう苛めないでと 
声を張り上げているように聞こえます。

起動されしてくれれば
私の知っている2、3のデータ救済方法を
なんとか試みることができます。

しかし まずは 肝心な起動が・・・。

朝から 何度 起動を試みたことでしょう。
セーフモードでも試みましたが 残念ながら起動PASSが通りません。

耳につく金属音に そろそろ嫌気がさし
これを最後に もうデータは諦めようと 電源を押し
起動するまで にらめっこしていても仕方ないので
自分の仕事をしていました。

どれくらい経ったでしょう。
起動させていたことを すっかり忘れていました。
というより あの轟音が鳴り響かないので
起動していたことに 気づいてなかったのです。

これが きっと 最後のチャンス。
私の想いが PCに伝わったのでしょう。
あの轟音がなかったかのように 静かにそのときを待ち構えていました。

先日は 残留データを CDに焼き付けようとして失敗しました。
なので この方法は また ハングってしまう可能性があるので 絶対に使えません。


では いかなる方法で?


USBメモリに移行する方法ではどうか。
8GBのメモリが ここで大いに役立つとは。

さっそく慎重にUSBを繋ぎ 立ち上がりを待ちます。
問題なく認識してくれました。

第一関門 クリアです。

次に エクスプローラを開きます。

ストレスもなく開きました。
ここまでくれば もう 奇跡としかいいようがありません。
あの轟音もなく まるで 再起したかのように 静かなままです。

そして データを移行します。
少しずつ移行するか 一気に移行するか迷いました。

少しずつだと移行している間に PCが不安定になったら・・・という不安がよぎります。
一気にだと 負荷がかかりすぎて 
早々に不安定になってしまうのではないかという不安もよぎります。


少し悩みました。


でも ここまで順調に立ち上がっただけでも 奇跡です。
もともと 取り出せないと諦めたデータですし
万が一 取り出せなくても仕方ないのではないかと思い
一気に移行する選択をしました。

となれば 早いです。
あれこれ 移行するものを 一気に反転し
USBに移行させます。

移行時間は およそ30分。
ハラハラドキドキが こんなに長いなんて・・・。


休み時間をまたいで ようやく移行完了。
USBメモリに格納できたことを確認し
まだ調子がよいので データなどのお掃除をしておくことにしました。

もう誰も立ち上げないだろうとは思ったのですが
万が一・・・万が一です。
誰が触ったとしても 問題ない程度に ほぼ元の状態に戻しておきました。

USBデータを もうすぐサポートが切れ 払い下げとなるPCに移行させました。
払い下げになるので ずっと使えるのですが
壊れたときの保証がないので 誰にも触らせることができなくなりました。
それでも これまで使っていたものよりも スペックも高く
ストレスもあまり感じなくなり 今回のトラブルがきっかけとなって
ちょうど良かったのかもしれません。

サポートが切れるということは 常駐セキュの契約も切れるということだそうで
さしあたって 無料のセキュソフトを導入しました。
無茶をしなければ 大丈夫かと。
無料セキュも 結構いいものがありますね。
今回 必要となってみて 検索をかけ 見つかったものを見比べていると
どれも これも 無料にしては 結構いいものだと思いました。


おかげで 失いかけたデータも復旧でき
本来の予定を大幅に超えていますが 
明日中には 廃棄図書のリストを作り上げてしまいたいと思います。


バックアップは 常日頃から 頻繁にしておくべきだと反省もしました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>松岡さん
キーぐらいなんですけどねぇ・・・。
まぁ・・・誰に配るのかを決めているのが 現場の人ではないですから
私たちもPCを使うという実情をわかっていないのですよ。

書店に注文していたのに 今頃になって在庫がない・・・というのは
明らかに 書店さんの発注忘れでしょう。
忘れていたことに気づき 慌てて発注したけれど 在庫がなかったと考えるのが自然でしょうね。
出版社の在庫なんて 注文受けた発注した時点で すぐにわかりますから。

ただ 来年度教科書が変わるので 出版社が増刷してまで販売しない 
という判断を下したというのも考えられなくもないですが。
【2010/09/04 00:32】 URL | らりあん #-[ 編集]

キーぐらい……
 キーをくれないんですか! 融通がきかないですね……。

 ところで、こんな事が……。後期(10月)からの授業で必要な資料集1学年分300冊ほどを書店に(教科主任が)注文していたのですが、今日になって「出版社に在庫がなくて用意できない」と書店が言ってきました。そんな莫迦な……。
【2010/09/03 00:50】 URL | 松岡 #OjelYWE.[ 編集]


>松岡さん
ありがとうございました。
本来サーバに保管できるのですが 
臨採にはキーをくれないので(明らかな差別行為です)
使うことができません。
もっとも 排除されたときから 使う気はなかったので
ネット上に保管していますw(個人データ除く)
正直 サーバ保管より こっちのほうが便利だったりw

仕事で必要なのに 1人1台のPCも 臨採には割り当てもないので
結局 お古のものを使うので 必然的にトラブルも多くなるのです。
PCを使えない(使いこなせない?)職員もいます。
使わないのなら 私が有効活用しますから 譲ってください!
という感じですww
【2010/08/31 23:26】 URL | らりあん #-[ 編集]

よかったです
 無事にバックアップできたようで、よかったです。
 学校が外付けのハードディスクを買ってくれれば、バックアップも楽になるんでしょうけれどね。会計を握ってる人の中には、コンピュータに全然理解のない方もいて、必要性を認識してくれない人もいて面倒ですよね……。
【2010/08/31 14:19】 URL | 松岡 #OjelYWE.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1587-6a6aedc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。