小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記録的猛暑と秋の運動会
さすがに 久しぶりのお仕事は
精神的にも肉体的にも 疲れてしまったのでしょう。
昨晩は ベッドに入った記憶もないまま
あっという間に眠りに落ちたようです。
暑さで目が覚めるまで 深い眠りの中でした。
おかげですっきり。疲れも取れました。

ここ数日の暑さは 酷いものですね。
記録的猛暑が続き 日中に外に出るのは 危険すら感じます。
ドアを開けると 呼吸も出来ないほどの 刺すような日差しです。

この炎天下が続く中 これから毎日運動会の練習があるかと思うと
子どもたちがかわいそうです。
春から夏にかけての暑さと 夏から秋にかけての暑さは
暑さの質が違います。
これだけの暑さが続くと 秋の運動会というのは見直す時機に来ているのではないでしょうか。
子どもたちの体力云々というより 命の危険を心配します。
見直すというより 厚労省や文科省から 
「運動会は春に」という通達を出して欲しいくらいです。

何か起きてからでは 遅いということ。
これだけ熱中症で亡くなった方や搬送された方がいる中で
絶対に大丈夫ということはないこと。
水分を摂っていても 教室に戻れば 暑い室内です。
せめて 扇風機でも回っていれば 暑さも凌げるのでしょうが
扇風機やクーラーのない現状
今のままでは 子どもの体力を奪うばかりでかわいそうです。

秋の運動会がさわやかに行われていた 数年前とは明らかに違います。
危険を予知できながら あえて危険な行為を行うのは 自殺行為です。
子どもたちのためにも 指導する教員の健康のためにも
秋の運動会は 時季を見直す時期に来ていると思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>keep9さん
学校を管理する教育委員会や教育事務所の職員は
夏は涼しく 冬は暖かい空間でお仕事をされていて
現場の状況は 他人事でしかないように思います。
本当に危機を感じているのであれば
何をさておき 環境改善を念頭に置くはずですから。
教育改革とか時数がどうとか言う前に
まずは 学習できる環境を整えることが第一ではないでしょうか。
MAX40人の教室が 今の時期 どれだけの暑さの中にあるのか
授業に集中できる環境にあるのか もっと足を運び
身をもって体験、体感すべきですよ。
【2010/08/29 14:21】 URL | らりあん #-[ 編集]

これはその通りだと思います。
 昔の夏休み、午後1時から2時間炎天下で水分補給なしでソフトボールの練習をやらされました。

 今の常識からすると考えられないことですが、それでも(私以外の)子どもたちは平気でした。今と比べて、暑さがまだしのげるレベルだったのだと思います。

 現在、これだけ熱中症が問題になる中で、学校の空調環境がなおざりにされていることには相当な危機感を持つべきでしょう。

 らりあんさんのおっしゃるとおり、「せめて業務用扇風機!」と言いたいですね。壁掛け扇風機さえない現場のことをもっと自治体の議員さんたちにも知ってもらいたいです。
【2010/08/29 11:57】 URL | keep9 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1585-11df4d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。