小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それはまるで映画のワンシーンのような・・・
今朝 何気に外を眺めているときに それは起こりました。







最初は 映画のワンシーンを見ているようで


状況を飲み込めず ただ呆然と立ち尽くし・・・。



ほどなく 今目の前で 現実に起きた出来事だと自覚し


慌てて行動に出ます。








というわけで 何が起こったのか お話しましょう。









我が家の前は 某企業の駐車場です。

家5軒分はあろうかという 広大な敷地を

従業員と顧客のために 駐車場として提供しています。


しかし これだけの広さがありながら

アスファルト舗装しあるわけではなく 更地のまま駐車場に活用されています。

夏になれば 斜面は雑草が生え 道路にはみ出し ちょっとしたご近所迷惑です。


去年は 職員が手作業で 根っこから雑草を除去していましたが

今年は どこかの業者に頼まれたようで 草刈機での作業が行われていました。

しかし 終わってみて びっくり。

雑草の表面を さっと刈っただけで 20cm程度の高さで草が残っています。

これは効果があるのかないのか・・・。


まあ それは ヨシとして。


この駐車場は路面より 20cmほどの高さがあり

周囲に杭を打ちつけロープを張り 中に入れないようにしてあります。

と言っても ロープは 2段這わせてあるだけなので

簡単に 中に入れますけど。



で そこで 今朝 事件が起こりました。




何気に外を眺めていたら 何かしら 動く気配が。





駐車場で 1台の四駆が動き出しました。



それも ゆっくりと。じわりじわり・・・と言ったが いいかもしれません。




後ろに・・・・。





(._.?) ン?






後ろ?






そうです。 後ろに。

駐車場内で ロープ側を背に つまり 前向きに止めた車が

ゆっくりと 後ろの道路に向かって 下がっています。







どういうこと?

運転手が アクセルとブレーキ 踏み間違えたのかしら?








そう思っている間も じわじわと車はバックし 





そのまま止まることなく





ついには 杭をなぎ倒し ロープを踏みつけ





後輪が 斜面の傾斜を滑り落ちたそのとき




突然 車は勢いづき




後部にあったお宅のブロック塀に 



流れるように 激突しました。





私は しばらく 状況が飲み込めず 呆然と立ち尽くし





いやいや 立ち尽くしている場合じゃないと




車と家の様子を 伺っていましたが



車内からも 家からも 誰も出てくる様子がありません。






見てみぬふりは出来ないと 




しかも 




私はその一部始終を見ていた責任(?)を感じ



そのお宅に走りました。




ぶつかった車の車内には ひと気はなく



この事故は サイドブレーキの引き忘れだと確信しました。




すぐに ぶつかったお宅のチャイムを押し 状況を説明すると 



エアコンをつけて窓を締め切っていたらしく



あれだけの轟音でぶつかっているのに まったく気づかれていなくて
(どれだけの防音対策が施されているのかと気にもなりましたが)



慌てて 外に飛び出してこられました。




私は見たまま 状況を説明し 運転席を覗き込むと



案の定 サイドブレーキは引かれていませんでした。




ブロックの被害は 車が四駆だったせいか


車の背にあるスペアタイヤがクッション代わりとなり


少し削れた程度で 車もほぼ無傷に近いものでした。





車が四駆だったことで救われた と言っても 過言ではありません。





で 私が言いたいことは というと・・・・



最近 オートマだからと サイドブレーキを引かない人が多いようです。

けれど このような事故が ないとも限りません。

サイドブレーキは 必ず引くよう 心がけてください。

事故が起きてからでは どうしようもありません。





FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>simizuさん
ははは。私も 前の車まではMTでした。
こだわりでw
どうもATは 車という気がしなくて。

今は ほとんどの人がAT免許ですけど
やっぱりMTも学んだほうがいいのではと思います。
ATだと 運転がゲームのような感覚しかなく
危険な乗り物だという認識が甘い気がします。
その点 MTだと 車ってこうやって動かすものなんだという
運転の基本が身につくような気がします。

赤信号で発進してしまった方はきっと
白バイが視野に入り 動揺し 気持ちが焦ってしまったのでしょうね。
悪いことをしているわけでもないのに パニックになるみたいな・・・。
ご愁傷様としか言いようがないです。

それにしても スピンとはw
私も人の車で体感したことがあります。
ラリーをやっている方でしたので 本気のスピンでした。
大丈夫と思っていても 怖いものです。
車はフツーに乗りましょうよ・・・と思いました。
【2010/08/25 16:15】 URL | らりあん #-[ 編集]


>yu&shuのかぁさん
yu&shuのかぁさんも ご無事で何よりです。
いつからか オートマはサイドブレーキを引かなくても大丈夫と
耳にするようになりました。
いったい誰がどんな根拠で?
自動車学校では そんなこと教えませんよね?

世の運転手の皆さん 過信は禁物です。
【2010/08/25 16:01】 URL | らりあん #-[ 編集]

うーわー
ドキドキしますね。
今回は行間にスローモーションのような
時間を感じさせて頂きました。

最前列に白バイが2台停車した交差点で、
何かを勘違いして赤信号停止状態からの
信号無視をした乗用車がいて、
白バイ警官達も周囲の車も、
全員であっけに取られたことがあります。

全員苦笑いのなか、そっこー捕まりました。
時間の流れって、本当に体感で変わりますね。

因みにうちはミッションです。
ペーパーゴールドな私が、
3速坂道発進してホイールスピンかましました。
後ろからあおっていた車がビビって黙りました。
わざとスピン出来る腕があったら、そんな場所で
モタモタしませんって^^;

【2010/08/25 12:00】 URL | simizu #PDrP5gew[ 編集]

怖いです。
 誰もお怪我がなく何よりです。サイドブレーキ。確かに軽んじている日常。大事ですね。

 数ヶ月前、私も無人の車の恐怖体験。
その車はゆっくりと私たちの集団に前進してきて。v-12一緒にいた知人が動く車にに乗り込み止めてくれて大惨事を逃れましたが。
 
 この事件以来、サイドブレーキを引くようになった私です。
【2010/08/25 06:34】 URL | yu&shuのかぁ #wXplh1Yc[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1581-f782628a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。