小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


火曜は終業式
火曜日は終業式。
いよいよ 子どもたちが楽しみに待っている 夏休みです。

時数確保のために 始業式や終業式の日が
通常と変わらない 給食アリの1日になって 早3年?

1、2時間めは学級の時間。
授業をしても良し お話を読んでも良し
レクレーションやお楽しみ会をしても良し。

最終日もしくは1日前に どの学級も
お楽しみ会やレクレーションを組み込んでいるようです。


そして 3時間目が終業式。
終業式は通常通り 滞りなく。

4時間目は 休みの間の生活指導や家庭学習についてのお話が
それぞれの学級で 行われます。

この後 給食。その後は 昼休みをして大掃除。

大掃除も終わると 帰宅となる低学年と 
6時間目に授業のある高学年と分かれます。


私が幼い頃は 3時間目くらいで 給食も食べずに終わっていましたが
今は厳しくなりましたねぇ。
子どもたちも かわいそうだなと 思いました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>松岡さん
学校によりけりだと思いますよ。
時数に余裕のある学校は 通常の終業式だと。

でも 授業のある中での終業式は 味気ないですけどね。
【2010/07/20 23:48】 URL | らりあん #-[ 編集]

知らなかった
 ええっ!? 今小学校の終業式の日って一日あるんですか!? 小学生も大変ですね……。
【2010/07/20 01:08】 URL | 松岡 #OjelYWE.[ 編集]


>yushumamさん
そうなんですよ^^; 
台風やインフルエンザで学校・学級閉鎖になった時のことも考えて
不足しないように時数確保に必死です。
最低時数は決まっていて そうピリピリしなくても
たいていは足りているようですけど
最低時数さえクリアできていれば 問題はないのですが
用心に用心を重ねて 多めに設定する学校が多くなっていますね。

昨年のように 新型インフルが猛威を振るうような
予測のつかない事態に陥った時に 余裕があれば
安心して閉鎖もできますからね。

夏休みをどう過ごすか 子どもたちをどう過ごさせるか
頭を悩ませますね。
最近は 自治体や公共施設などで 
子どもたちを対象にしたイベントや学習が行われるようになりました。
地域の情報誌やHPなどをチェックされると 実験や体験イベントなどたくさんあるようですよ。
有意義な夏休みにしてくださいね。
【2010/07/19 14:47】 URL | らりあん #-[ 編集]

そういう理由か。
 おはようございます。
息子の学校が今年はなぜか終業式の日に給食有り?
なんでだろうって思ってたら、時数確保だったんですね。
 明後日、し明後日は『おさらい教室』でまた登校。
息子の本格的な夏休みは金曜日からになるようです。
40日のお休みの間に何か発見、感動を子供としたいと思います。
(夏休み中の勤務3日間のみなもので。。)
【2010/07/19 07:46】 URL | yushumam #D7awbCwA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1541-2a5d7c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。