小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それはある日突然に・・・
給食を食べていると 事務の先生が突然
「明日 本棚が届くので・・・」と。

Σ(- -ノ)ノ エェ!?


ヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/ えー


「明日・・・ですか?」


「そう、明日」



~~~~~~~(;_ _)O パタ...


こういう事って もう少し早くに知らせてくれるものではありませんか?

「明日 本棚が来る」と聞いて 
「はい。わかりました」と 軽く受け流せることではありません。


だって だって だって・・・
新しい書架がくるってことは そのためのスペースを考え
置き場が決まったら 現存する書架を移動させなくてはいけませんし
書架の中にある本を移動させなければ うんともすんとも言わない頑丈な書架ばかりです。
一人で動かすには 心が折れそうな作業です。

予算配当が決まったときに 私としては 夏休みに入ってからがいいとお願いしていました。
授業に迷惑をかけないし 子どもたちがいないので 何より安全です。

また 書架を動かすということは 配架の変更も出てくるでしょうし
配架の変更は 重い本を動かすわけですから
ある程度 煮詰めてから動かさないと 大変な作業になってしまいます。

というわけで 突然 肉体労働になってしまいましたが
もう少し早くにわかっていたら こうもバタバタしなくてよかったはず。
突然のことに対応できず 明日は図書室をお休みすることにしました。
配置換えに手間取りそうですが やるしかないです。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ずずさん
お気遣いありがとうございます。
昨日の今日で しかも朝の9時半過ぎに書架が来ました。
昨日の午後 必死に動かしてよかったです。
私も基本的に すっきりするレイアウトに変更するのは好きなのですが
それは 配置換えに値する広さがあればの話です。

書架ひとつが入るというだけで 
大移動をしなければならないほどの狭い図書室です。
なので カウンターのレイアウトを変えたいと思っていました。
そうすることで 低い書架を置けるスペースが生まれるはずだったのです。
ところがです!カウンターは作りつけでした。
移動は不可能と悲しい結果に。 (;´д`)トホホ
【2010/06/25 23:03】 URL | らりあん #-[ 編集]

お疲れ様でした!
昨日の今日って…。
お疲れ様でした!!!

でも私も先週はレイアウト変更をしたので、蔵書を全部動かしました~!埃がすごくてものもらいできちゃいました。
私の場合は長い配線がむき出しの検索用のPCをどうにかしたい & スタッキング不可能な椅子×40と、大きな机×7 が人間工学を無視したような配置で尋常じゃない狭さ!だったので、ありとあらゆるものを取っ払い、空間を広げました。
校長先生に私の好きなように変えていい!と言われたので、遠慮なく好きにさせていただいています☆
本の移動に伴いコーナーごとの表示の札を今作っています。部屋の模様替えは好きなので、楽しいです♪
【2010/06/25 22:39】 URL | ずず #p6CkwyQg[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1518-40dbcbd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。