小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1時間に2学級 ε-(;ーωーA フゥ…
今週は 職員の出張がとても多く
時間割の変更も多発し 自習を図書にする学級が後を絶ちません。

昨年度は 私がボソッと「自習をお任せされるのはいけないのではないか」と
教頭の前で言ったので 引率を含め最初のうちは 教頭が引率されていましたが
今年度は お任せばかりで 補欠が誰もいないという時間が多くなりました。

高学年の図書は削られることが多いので 自習ででも図書が入るのは大歓迎なのですが
低学年の自習が 図書になると 手立てが必要なお子さんが多い学級だと
私一人では手が足りずに ほとほと困ってしまいます。

こちらから要求しなければ 補助がつかないことも多いので
大変だと思われる学級の場合は なぜか 私から教頭に
補助をお願いすることもあります。
しかし そういう部分は 私から要求するのではなく
「補欠が入るのが当然」を根底に 考えるべきだと思いますが・・・。


というのも 急遽出張で担任がおられない学級の図書の時間を
入れることになりました。
できるだけ自習は避け 時数としてカウントできるよう
図書の時間を入れられるようです。

ところが 昨日 出張で留守をするので その時間を図書にしたいと 
また ある学級からの申し出がありましたが 
「ほかの学級の図書が入っているので・・・」と一度お断りしました。

だからといって 音楽や理科など 急に言っても
振り返られずに困っておられたので 私も無謀な決断を下しました。
それは 2学級一緒に図書の時間をやりましょうと。
たまたま同学年でしたので なんとかなるかなっと安易な決断でしたが。

中学年を2学級同時に図書室に招き入れるとなると 全部でおおよそ70人前後います。
挨拶を済ませ 自由読書にしました。
大人数の中で 静かに過ごさせるのも大変ですが 
低学年の2学級に比べれば まだ話がわかるので なんとかなります。

と そこへ 同学年の別の学級の子どもたちが これまた自習の調べ学習でやってきました。
座席すら足りないところに 3学級を一度に見ることは とても無理な話です。
いくらなんでも無謀です。これこそ「無謀」です。
それに 調べ学習に来ることを 事前に担任から直接聞いていませんでした。
もし聞いていたら その時点でお断りしていました。
もちろん この状況にお断りです。

その学級に補欠に入られた先生が 慌てて様子を見に来られました。
けれど 現状を見て納得されました。
やはり このような場合は アポをとっておくことが大事です。
特に自習となると 誰かに補欠をお願いすることになるわけですから 
もっとも大事なことだと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>ずずさん
公にコメントしてよいものか迷いましたが
初めては戸惑うことが多いですし
お願いといわれれば断れないことも多々ありますし
でも 最初が肝心なので^^;
頑張ってくださいね。
【2010/06/20 20:42】 URL | らりあん #-[ 編集]


どうもありがとうございます。
なかなか言いづらいのですが、話してみます。アドヴァイスありがとうございます!これからもブログ参考にさせていただきます☆
【2010/06/20 00:33】 URL | ずず #Zr2/WiYY[ 編集]


>Sさん
はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。

まずは 力まず 一歩ずつ頑張ってくださいね。
今回の件は教頭先生か教務主任に話をしておくと良いですね。
とても困ったこと 事前に知らせてほしいこと 
そして どうしてほしいのかを きっちり伝えたが良いと思います。
言わなければわからないし 問題はないと判断されて
これからも 同じようなことが続きますよ。
【2010/06/20 00:16】 URL | らりあん #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/19 08:36】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1509-6a0decf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。