小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


授業参観・学級懇談会時にすることは・・・
本日 授業参観と学級懇談会のために
短縮授業となり 時間割の組み方に多少変動がありました。

3時間目が終わって帰りの会があり
その後に昼休み そして給食です。

本当ならば 帰りの会の後 給食となるのですが
あまりにも時間早くて 給食作りが追いつかないので
このような時間割に・・・。

さて こんな日は 図書室でたまった仕事を片付けたいのですが
授業参観日に図書室を開放していると 児童数が多いこともあり
小さな弟妹を連れていたりもするので
責任の所在と安全面を考え 開放はしないことにしています。
本校の児童だけならば開放しても良いのですが
入室者に線引きはできないので 仕方ない措置です。

おそらく開放していれば 託児所状態となりうることは目に見えてますから
とても一人でその責任を負うのは 荷が重すぎます。

というわけで 職員室にカタログを持ち込んで 選書をしました。
たくさんのカタログからじっくりと吟味するので 
1冊にかける時間が長くあまり進みません。
大切な図書費ですから 大事に使わなくてはと思いますので
いい加減な選書をして 予算を無駄にしたくないのです。

カタログから選んだ本は 近くの大型書店に出向き
実物を手に取り 中身を確認します。
内容がよければ購入です。
異動して1年が経ち ようやく子どもたちの様子もわかってきたので
子どもたちの実態も加味しながら 選書に生かしています。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント
お疲れ様です
お仕事速くてうらやましいです。
simizuさんの仰る通り! 
新刊を楽しみに待っている子どもたちに 1日も早く提供したいですよね。
そうなんですよ。
なので 選書急いでますが 私の仕事スペースは 子どもたちに面した場所なので
休み時間には茶々が入り じっくり選書ができずに モタモタしてます(^^;)
この分だと明日カタログを持ち帰ることになりそうです(笑)
連休明けには絶対注文したい!!
【2010/04/30 00:08】 URL | らりあん #-[ 編集]

第1回選書終了
データまとめて、稟議に回しました。だって、早く入荷してあげたいし。
先生方の希望は第2回に。
というわけで取りあえず、昨年以降のシリーズ物新刊チェック&前出の「教室は~」「わたしはひろがる」や、「最高のクラスのつくり方」といった、押さえたかった本のみ…だったのに、予算の1/4は既に占めました。なんてこったい。昨年2学期の担当、シリーズチェックが甘すぎです~っ><
調べ学習は充実させたいし、英語辞書は必要だし、予算は無駄にしたくないですよね~^^





【2010/04/29 23:58】 URL | simizu #PDrP5gew[ 編集]


学校図書館司書も教員ではないので 授業をしてはいけません。
ですが 図書の時間を主としてしているのは
結局私たちなので 授業をしているようなものです。
図書の時間は 実際 国語の時数でカウントされていますし。

ただ 自習などで 図書を入れられるときは
当たり前のように入れられるのに疑問を感じ
管理職には一応「私たちは授業はできないので誰かいてもらわないと・・・」と
釘を刺しています。

余剰人員はそういないので 結局一人で見ることになるのですが
責任の所在だけはきちんとしておかないと 何かあってからでは困りますからね。
その上で 一人で見なければならないのは
管理職も承知の上なので 責任が問われることはないはずです。

学校は 会社とは違うし 教育の場 対「人」なので 
時間きっちり 仕事きっちりとは いかないですよね。
オーバーワークも日常茶飯事ですしね。
要領よく行かないと 自分の首を絞めることにもなるので
時間は上手にやりくりしないと・・・と思いますよ^^
【2010/04/29 16:34】 URL | らりあん #-[ 編集]

そうなんですよね。。。
託児所になりますよね。
私は教師の資格を持っていない図書館支援員なので、
一人で子どもを預かってはいけない決まりになってます。
授業も一人ではしてはいけないことになってます。
でもでも、よく考えると休み時間の開館時は一人なんですよね。

懇談のときは私も職員室にいるようにしてますが、
電話番もしなければならないときもあるし、
落ち着いて仕事できないこともあります。
学校ってところはいろいろと難しいですね。
【2010/04/29 09:21】 URL | takayo #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1461-25f58f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。