小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


辞書貸出記録
1学級人数分+αの国語辞典と漢和辞典があります。
以前は 小学生の時に 1人1冊購入させられたものですが
最近では 学校で備品として1学級分くらい 購入しているところが多いです。
辞書は高価なので 兄弟が多いと購入も大変です。

その辞書なのですが 本校が児童数が多いので
図書室内に置いていては 授業中の利用がしづらいです。
というのも 図書の時間があっていると
授業中ですから 図書室の中に入ってくるのは
なかなか勇気のいることです。

というわけで 図書室の外に 開閉式の書棚を置いて
その中に辞書を入れて 気兼ねなく使えるようにしているのですが
毎年 数冊が行方不明になります。
昨年度の 4冊の辞書が行方不明のまま 見つかっていません。

やはり 管理と言う点では ここは盲点というか
不備の多いところになり なんとかしなければいけないと
やや面倒ですが 辞書の書架の横に「辞書貸出記録」を常備し
その用紙に記入してもらうことにしました。

そして その用紙を今作ったところです。

できるだけ簡素化して それでもしっかり管理できるものにしたいと思ったので
それぞれの辞書に 台帳の登録番号とは別に 通し番号を振っておくことにしました。
カバーと中身それぞれに。

ということで 日付と学級名、辞書の種類○、貸出冊数、辞書番号、返却印○ くらいにしました。

すべての先生や子どもたちが 面倒に思わず きっちり書いてくれるといいのですが。
手厳しいようですが 管理する側としての苦渋の決断です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1450-4303348d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。