小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すぐには始められない貸出と新たな試み
オリエンテーションをやって 早々に貸出を始めたいんですけどね
実はそうもいきません。
クラス替えの学年は 個人カード入れの学級シールの貼り直し
20名ほどの転入生と新1年生は 新たに 個人カード入れを作る必要があります。
まずは 学級名簿をいただかないと 仕事に取り掛かれません。
しかしながら 転入生は始業式前日まで 入ってきます。

始業式前日でも 書類上は4月1日転入で処理することがほとんどです。
書類上の4月1日転入と 4月2日以降の転入では
それぞれ「転入」「前期転入」という形になり
名簿の順序が変わります。
4月1日までの「転入」扱いだと 50音順の名簿に順序良く並びますが
2日以降の「前期転入」扱いになると 
学期途中で転入してくる子どもさんと同じ扱いになり
50音順で並んだ名簿の最後にぶら下がる形になります。

学校側としても 転入受付が煩雑になるので 
できるだけ そのようなことは避けたいし
また 書類上4月1日までの転入と書いてあることも多々あるので
ギリギリまで待っての学級名簿作成になります。

というわけで 今日現在 学級名簿はまだ 私の手元に来ていません。
来週には手元にそろうはずなので 来週から作成に取り掛かることになります。

その作業に加えて 学級はまず学級開きや委員会、係決めなどでバタバタですし
年に1度の身体測定もあり 当然 そのお手伝いもしなくてはならないので
自分の仕事にじっくり取り組める余裕も 15日くらいまではありません。

となると ひとまず落ち着く19日の週からの貸出になると判断し
その旨 職朝で伝えました。

もちろん ここで オリエンテーションをするわけですが
年度当初のオリティは 1年間の図書館運営と活動に大きな影響を与えるので
非常に重要だと考えているので 力も入ります。

昨年度できなかった試みとして 今年度は支援学級に読み聞かせに行きます。
昨年度 私はひそかにそのつもりで いろいろ企てていました。
朝読の時間の巡回中に 支援学級に必ず立ち寄り
読み聞かせという形ではなく 他愛のない話をして
子どもたちとコミュニケーションを図りました。
おかげで ずいぶんと慣れ親しんだこともあり
思い切って今年度は 私のほうから支援学級の担任にお願いして
朝読の時間に 月1回 読み聞かせに行くことにしました。

他の学級は ボランティアさんの読み聞かせが入っていますが
支援学級には 子どもたちそれぞれに抱えているものが違っているので
ボランティアさんには入ってもらっていませんでしたし
読み聞かせそのものがあっていなかった経緯もありました。
今年度は 学校内部の人間である私が行くのであればできるのだろうかと
支援学級の担任に ご相談した次第です。
快くOKをいただいたので この触れ合いの時間を大事にしたいと思っています。

話がそれましたが この学校に来て2年目突入です。
環境が変わり 余裕のなかった昨年度でしたが
おおよその流れも把握できたので 今年度は 図書室の整備などにも
積極的に手を加えていきたいと考えています。

新学期開始まで 残り1日です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

brabokさん はじめまして。
ご興味を持ってくださり ありがとうございます。
図書館業界の就職は 他業種に比べかなり厳しいです。
正職員をお考えであれば 国家公務員採用試験(Ⅱ種)や
地方公務員採用試験も視野に入れられることをお勧めします。
【2010/04/07 16:37】 URL | らりあん #-[ 編集]

はじめまして!
 数日前にFC2ブログをはじめたbrabokです。
現在職探し中です。図書館司書または図書館で働くスタッフについても考えています。
 参考にブログを拝見したいです。
【2010/04/07 09:34】 URL | brabok #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1439-2d3f2c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。