小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1日中考える
ボランティアさんとのことが頭を離れません。
いろんな考えが 頭を駆け巡ります。

やはり ボランティアさんの一言が
どうしても ひっかかります。
詳細は書けませんが ある部分に対し ボランティアさん本位の要求があり
その要求は学校の本分が二の次になっていて
要求を呑むためには 時数をカットしなければならないということには
おそらく気づいていらっしゃらないだろうと思うと
ボランティアさんの立場をどう捉えるべきなのかと
考えれば考えるほど 苦しくなってきます。

学校側の意向と合わなければ 
学校側の意向に合う組織にお願いするという結果になりかねません。
それは 良識ある人間として 極力避けたいことです。
というか そうはしたくありません。
となると 学校の状況と学校の意向を理解してもらうためには 
どうすればいいのかを考えるしかありません。

このままを通せば 存続の危機になりかねないと
私がこっそり ボランティアさんに 耳打ちすべきなのでしょうか。

ボランティアさんの要求はよくわかるし そうしてあげたいと思うのが本音です。
ただ 学校の本分を考えると 最優先は学校でなければならないのです。

新学期も目前で 今後のことを早急に打ち合わせなければなりません。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

しぶちゃさん ご心配ありがとうございます。
ご助言ありがたいです。
ボランティアの本質を問えば そうなんですよねぇ。
そうは言っても 人情が・・・なんですよねぇ。
ゆとり教育からの脱却は 読み聞かせに限らず
あらゆるところに皺寄せがきています。
解ってもらえたかは別として 
とりあえずは学校側の事情を汲み取っていただきました。
【2010/04/06 00:11】 URL | らりあん #-[ 編集]

こんばんわ^^
らりあんさん ♪

ボランティアの活動って、ボランティアですものね・・・難しいかと思います。

うちの学校では逆に学校が時間を作ろうと努力されすぎて(・・・というか、校長先生が気をつかってくださって)逆にボランティアの保護者が
「学校の授業の時間をさいてまでは気が重すぎますので・・・」となった経過があります。
先生が読み聞かせの時間に同席するようにお話があったときも「先生のお時間をとるよりも、子どものため(授業の準備や朝礼の時間)に有効に時間をつかっていただきたいと・・・

それでなくても、授業時間の確保には気を使いますし、学校は何の場所を優先されてもいいのではと・・・。

事情もよくわkらないのに 
すみませんm--m

【2010/04/05 22:09】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1437-ec308b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。