小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どちらを優先? それぞれの思い
新聞記事にもありましたが 
来年4月から使用する教科書が厚くなります。
昨年度から移行措置に入り 教科書の補足のようなものが増えています。
ゆとり教育を脱し 以前のように時数が増えます。
教科書にあることをすべて教える必要はないといいつつも
割愛するにしても どこかで足並みをそろえておかないと
こちらでは学習し こちらでは学習していないと
校内はもとより 自治体の中でも混乱がおきそうです。

週休2日の今 時数確保は大きな問題で
朝の読書や読み聞かせまでもが その影響に脅かされつつあります。
読書や読み聞かせを大事に思ってはいるものの 
こうした状況に こちらとしても 打開策はないものかと模索しているところです。

実は今その問題で板ばさみ状態にあります。
読み聞かせボランティアさんの思いと学校の実情がすれ違ってしまいました。
学校がボランティアさんの意向に合わせて時間割を組むのが筋か
時間割が主で その時間割を元にボランティアさんが時間を設定するのが筋か。

今回の異動で 校長、司書教諭といなくなり 相談のしどころを失っている現在
とりあえず 教務に相談するしかないのかなと思い
経緯を文書にまとめたところです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

simizuさん こんにちはぁ。
私も来年度からだと思っていたのが 連日のニュースで混乱してしまい
今年度からなのかと勘違いしていたのに気づき 
ブログのほうは先ほど訂正しました。
誤った情報を提供し混乱を招き大変失礼いたしました。

来年度の改訂を前に 昨年度から副教材のような補足教材が加わっていますね。
表紙に色もなく なんとなく寂しいものです。
これが来年度から1つの教科書に収まるということなのでしょうから
教える側の教師の負担も大きくなること必至ですね。

この影響で 図書の時間や総合の時間が削られやしまいかと心配です。
simizuさん同様 次期司書教諭にどなたがなるのか気になるところです。
なぜなら 転任教諭は1名もなく 入ってくるのは臨採講師ばかり。
ということは 現任教諭の中で司書教諭を持っている者ということ。
誰が持っているのか知らないので ふたを開けてみないと・・・という感じです。
【2010/04/01 10:07】 URL | らりあん #-[ 編集]

んーと、よく分からないのが
なんだか今年から教科書が変わるような気がしてしまいますが、冊子が変わるのは来年4月で、今年度は移行期間として、来年の次の学年の教科書の内容に追いつけるように頑張る年という認識で良いのでしょうか?
補助教材といった追加が増えるのでしょうか?

こちらも司書教諭転勤で、次が決まらないまま春休みです。時間割どうなったかなぁ…。
【2010/04/01 09:06】 URL | simizu #PDrP5gew[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1433-49c69f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。