小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


身近にあるもので書架サインを作りましょう
読み物コーナーの 著者名書架サインを作ることにしました。
著者ごとに並んでいるので あいうえお順の書架サインは作ってありましたが
その中で 数多くそろっている著者のサインがなかったので
あったら便利かなぁと思い 時間ができたら作ろうと思っていました。

こういうものを購入すればラクなんですけどねw
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/bookbuddy/b20-765210.html
予算の問題もあるので 厚紙やラミネートで代用もできますし
手間はかかりますが 味があっていいかもです。

本棚の高さと奥行きを確かめ 厚紙を切りますが
そのときに サイン部分を考え 奥行き幅を少し長めにしてカットします。

例えば サイン部分を4cm、奥行き幅を16cmと考え、
厚紙を20cm(4+16)にカットしたとします。
棚の高さを15cmとします。
サイン部分の4cmを除き 残りの16cmの高さを1.5cmくらいカットします。
つまりサイン部分から奥行きの部分に 「かぎ部分」が出来ると考えてください。
サインを棚に入れ込むと サイン部分が棚の下にひっかかるので
本と本の間に挟まって埋没するのを防げます。

写真を撮っておけばよかったですね。

文字は パソコンで打って ラミネート加工し
サイン部分の両面に貼り付けます。
剥がれ落ちないように しっかり補強しておきます。

すべてカットするのは大変ですが いっきにやってしまっておけば
あとは 空いた時間を利用して コツコツと仕上げればいいです。

例え予算が少なくても 工夫次第で なんとか乗り切ることができますよ。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1421-96602205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。