小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


腕がパンパン 【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7まで
【学校図書館限定アンケート蔵書点検実施調査】3/7までです。
いよいよ最終日となりました。
回答は司書業務に携わっていない教員でもかまいません。
学校図書館の蔵書点検実態を教えてください。
よろしくお願いします。



蔵書点検は 蔵書の点検をするだけではなく
今年度受け入れた図書を 書架に入れるためのスペースを確保すべく
図書の移動もします。

棚いっぱいに本が入っているところには
新たに入らないので そのスペースを作る必要がありますが
そのためには すべての本を 少しずつ後ろに下げなくてはなりません。
この作業が結構大変なので 不明図書の捜索が行き詰ったところで 移動作業を始めます。

本を移動させる作業をすることは すなわち すべての図書に目が向ということで
移動させ 整理をしていると 思いがけず不明図書が見つかるということもあります。
大掛かりな作業になるので 送別遠足の日を その日にあてることが多いのですが
インフルエンザで延期になっていた学習発表会が タイミングよく この期間にあるので
子供たちが来ない午後の時間を使って やることにしました。

スペースを作るためには 重い本を動かなくてはならず
腕や手のひらや指先がしびれるほど酷使します。
できるだけ 早く終わらせたいので 
一度にたくさんの冊数を動かすためで
腕や手のひらや指先がパンパンになります。

その日の痛みよりも 翌日の痛み(今日)の方が つらいです。
今こうやって キーボードを打つのも
指先から手のひら そして腕に 激痛が走ります。
肩こりに似た感じで 「凝って」いる感じです。
これも 職業病のひとつでしょうか(笑)

今年度購入した本を 書架に入れ込み
来年度購入した本を並べる書架を確保しました。
展示架がメインの造りになっている本棚を 丸々1つ空けておかないと
新しく購入した本を並べられません。

しかし これ以上空いている書架がありません。
来年度1年間は この本棚でまかなえますが 問題は来年度末です。
これらをすべての書架に分散するときにはもう 入れ込む余裕がありません。

蔵書率が100%超えていないので 図書の廃棄には煩い学校なので
どうしたらよいものか・・・ 苦悩の1年になりそうです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓









スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1408-c63a1a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。