小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


進捗率70% 蔵点4日目 おおよその目途が立ってきた
蔵書点検も3日目が終わりました。
今は 読み物を重点的に つぶしています。
絵本は たっぷり時間が取れる委員会の時に
図書委員にじっくりやってもらうつもりです。
でも このまま順調に作業がすすみ
委員会の日より前に 絵本突入となった場合は
前倒しでやることになりますが。

昨日は 子供たちの作業についていけなくなったのですが
本日は きっちり処理ができ ようやく追いつきました。

この分だと 早くて火曜 遅くても水曜には
1回目の不明図書抽出ができそうです。
抽出したら 本当に不明かどうか
書架をくまなく探す作業を 3日ほど続けます。
いわゆる「ふるいにかける」ということです。

子供たちの作業ですから 取りこぼしは当然出てきますし
私の入力ミスもあり得るので 1度目の抽出はかなりの数があがるでしょう。
数字にへこたれず 捜索を続けるしかありません。
最初のうちの捜索活動は 高い確率で探し当てることができます。
一種のゲーム感覚で楽しみながらの作業になります。
ある一定のラインまでくると なかなか見つからなくなりますが・・・。


さて 明日もがんばりましょう^^


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1399-6cdc8921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。