小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男性限定?
ここ1、2週間 夕方になると
子供の通学路あたりで 変質者の出没が相次ぎ
安全パトロールの方々をはじめ 
教職員や保護者も警戒をきわめているところです。

この変質者 まだまだ寒さが厳しいというのに
下半身を露出しているとか。
寒くないんだか・・・?

けれど 変質者って どうして男性ばかりなのでしょう。
女性の変質者って聞かないですね。
女性が 公衆の面前で あらわにしていたという話は 聞いたことないです。
男性には 時として コントロールできない理性があるのでしょうか。

変質者に遭遇した子供の心理は計り知れず。
トラウマになり 現場近くを歩けなくなったという話も入ってきています。
自己快楽の行為が その場に居合わせた子供に どれだけダメージを与えてるか
知らしめることはできないでしょうか。

獣だったら罠でもしかけることができますが
ある意味獣である変質者を確保するのは なかなか容易ではありません。

安心安全な世の中はもう戻ってこないのでしょうか。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

> 男性には 時として コントロールできない理性があるのでしょうか。
>
> 一部の変質者をとりあげて、男性すべてに当てはまるかのような書き方はいかがなものでしょうか。

文字だけで伝えることの難しさを感じます。
語尾をクエスチョンにすれば ニュアンスを伝わりやすかったのでしょうか。
「そういう男性もいるの?」というニュアンスで問いかけた一文だったので
まさか「男性すべてに当てはまる」と言い切っていると捉えられるとは
思ってもみませんでした。

もし「すべての男性に当てはまる」思っているのであれば 
逆に この一文は書けなかったと思います。
世の男性をすべて そういう対象で見ているとするならば
それこそ 千曳さんがおっしゃるように批判されることがわかっていますから
書けるはずありません。

誤解を与える表現をしないよう 
今後はもっとニュアンスが伝わるような表現を工夫します。
ご指摘ありがとうございました。
【2010/02/19 23:59】 URL | らりあん #-[ 編集]


男性には 時として コントロールできない理性があるのでしょうか。

一部の変質者をとりあげて、男性すべてに当てはまるかのような書き方はいかがなものでしょうか。
加害者も被害者も男女ともにありうると考えて、対策しなければいけないのではないでしょうか。
痴漢やわいせつの被害にあった未成年者の何割かは男子で、女子に比べて警戒心がないところをつけこまれているとも聞きますし。
男子も含めて、防犯意識を高めていく必要があると思います。
【2010/02/19 23:22】 URL | 千曳 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1392-9dafd2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。