FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



かたあしだちょうのエルフ
かたあしだちょうのエルフ

「かたあしだちょうのエルフ」 おのき がく/作・絵 ポプラ社

「エルフ」というと 小学1年生だと
「ずっとずっとだいすきだよ」のエルフを思い出すようで
(教科書では「エルフィ」が「エルフ」となっています)
まずは その名前に よい反応をしてくれます。

このお話のエルフは わかくてつよくてすばらしく大きなだちょうのエルフ。
そんなエルフだから 草原で一番の人気者でした。
子供たちの面倒も一手に引き受けてくれるので 
お母さんたちは「エルフが見てくれるなら一安心」と言われるくらい
人望の厚いだちょうでした。

また どんな獣が 遊ぶ子供たちを狙いに来ても
得意のライオンの遠吠えの物まねで騙し 追い払うのでした。

ところがある日のこと 遊んでいる子供たちを獲物が狙い
ライオンの遠吠えで追い払おうとすると
なんと そこにいたのは 本物のライオン!
子供たちを守らなくては・・・ 正義感の強いエルフは
真っ向から戦い 子供たちを救ったのでした。

しかし・・・ この戦いで
エルフは 片足をなくしてしまいます。
動けなくなってしまったエルフのもとに 
最初のうちは 仲間がえさを届けてくれましたが
そのうち 誰からも忘れられ ひとりぼっちになってしまいます。

そんな寂しさにくれていたある日 
遊んでいる子供たちを くろひょうが狙います。
危険を察知したエルフは・・・・。


エルフの優しさや愛情にウルウルです。。。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






スポンサーサイト




テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1387-39c6ad6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)