小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コミック→ドラマ化→ノベライズ 購入の見極め
ドラマを見ていると 最近はこの流れがほとんど。
その流れから 毎回 ドラマが面白くなってくる頃に
ノベライズを図書室に入れて欲しいという声が 子ども達からあがります。

コミックや映画のノベライズは 子ども達の食いつきもいいのですが
「喉もと過ぎれば・・・」で ある時期を過ぎると誰も手に取らなくなります。

公共図書館ではないので 予算も限られていますし
ベストセラーにならない限り 流されて購入することはありません。
けれども 子ども向けの映画で心を打つようなものは購入します。
「子ぎつねヘレン」とか「児童版 ホームレス中学生」とか。
しかし ほとんどのノベライズは公共図書館にお任せ という考えです(笑)

本校はノベライズの所有率が高いです。
前任者がかなり購入していたようで
「世界の中心で愛をさけぶ」とか「アルジャーノに花束を」のような
小学生が読むのには ちょっと厳しいかなぁというものあります。

子ども達のリクエストに応えたのかもしれませんが
今となっては 誰一人と手に取らず
私が赴任してから 一度も借りられたこともありません。

ノベライズを学校図書館で購入するときは
限られた予算の中での「見極め」が大事だと思います。
一過性のものではないか
2年先 3年先を見据えて購入すべきだと思います。
食いつきのよさだけに捉われていては いけないということです。
流行は必ず「下火」になりますから。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1366-10d21858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。