小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ

「かいじゅうたちのいるところ」 
モーリス・センダック/作・絵 じんぐうてるお/訳 冨山房


まさか映画化されるとは思ってもみませんでした。
このお話は好きで 1年に1回は読み聞かせしているようなw
短いお話の部類に入るので 読み聞かせの時間があまり取れないときや
読み聞かせをして時間が余ったときに 利用していました。

かいじゅうたちの インパクトのある顔に
子ども達の目はくぎづけですよねw
語彙を強めて読むと 更にぐぐっとひきつけられます。

いたずらをして 部屋や押入れに閉じ込められたり
外に放り出されたりするのは
私たちが子どもの頃 当たり前の出来事でしたが
今はどうなのでしょう。
子ども達は そんな経験をしているでしょうか。

マックスは おおかみのぬいぐるみを着て大暴れした挙句
寝室に閉じ込められてしまいます。
そこでマックスは 不思議な体験をします。
いきなり部屋の中がジャングルになり ボートが現れ
乗り込んだマックスは 「かいじゅうたちのいるところ」に着きます。

そこで かいじゅうたちと出会い 一目置かれ
かいじゅうたちの王さまになり 彼らとともに かいじゅうおどりをおどりまくります。
踊りつかれたかいじゅうたちは 次第に眠りにつき 静香になってしまいます。
すると 急に寂しさを感じ始めたマックスは 王さまをやめることにします。
そして・・・。


映画化されたことは お話を知らない子でも知っています。
なので 誰もが興味津々。
迫力のある絵に ストーリが単純明快なので 素直に楽しめますよ。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1362-d6e871f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。