小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月は行く 2月は逃げる 3月は去る
わずか50日ほどの3学期が始まりました。
新型インフルも収まってきたので
終業式に引き続き 始業式も体育館でありました。

この冬一番の冷え込み 冷え冷えとした体育館での始業式は
身体が芯から冷えました。
けれど 体育館であるからこそ 
身の引き締まる思いを実感できる3学期のスタートとなりました。

3学期は「1月は行く 2月は逃げる 3月は去る」という言葉で表現され
短さを協調されますが ほんとにあっという間に日が過ぎてしまいます。

図書室も 3学期は2月後半から蔵書点検に入るため
約1ヶ月の貸出しかありません。
これがバーコード管理であれば 蔵書点検にさして日も取らずにすむので
もう少し長く貸出もできるのですが いまだ手書き台帳のために
長めに期間が必要となり 読書の機会を奪ってしまうのが心苦しいです。

しかしながら 年度当初に文科省の調査もありますし
蔵書点検をしないわけにもいきません。

13日までが返却期間で 14、15日が整理期間となりますが
実質 忘れた子の返却期間でもあります。
ある程度の猶予期間を設定しておかないと
返却忘れの子どもも必ずいますから。
そして 18日から 年度最後の貸出が始まります。

今日の職員会議で 蔵書点検の提案も通りました。
返却期間に そのお知らせも含めた 1月の図書館便りを作ります。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1351-cb9e5de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。