小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千の風になって ちひろの空
千の風になって ちひろの空


『千の風になって ちひろの空』

新井満 日本語詩 いわさきちひろ 絵 講談社

『千の風』は 正式名称を「A thousand winds」といい
大切なひとを亡くした悲しみと喪失感を和らげる言葉として
人から人に語り継がれてきた作者不詳の詩です。
その詩を 新井満が日本語に訳し いわさきちひろが絵を載せました。

この詩は5年前のアメリカの同時多発テロで父親を亡くした娘さんが
1周忌に朗読しました。
その他にもたくさんの生死の場面で読み継がれてきました。


大切な人を亡くしたとき 悲しみをこえて生きる勇気を与えてくれる
1冊だと紹介されています。

大切な人は亡くなっても 風となって生きています。
風はあなたのそばにいつもいます。

じ~~~んときますね。伝わってきます。
優しい心が。やわらかい風になって。
スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント
こんばんは
>おひさまさんさんさん
コメントありがとうございます。
「千の風になって」は
いわさきちひろさんの絵がなく
風景写真で綴られたものもあり
また 絵本もありますので
ぜひ一度 書店にて 
すべての本を手に取って
見比べて見てくださいね。
もちろん 購入されるには
ちひろさんの挿絵のものが
一番ステキだと思います。
とても素晴らしい詩なので
じっくり堪能してください。
【2006/11/29 23:46】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

購入を決めました
はじめまして。
「千の風になって」で検索してたどりつきました。
とても気になる詩だったので、いつかは購入したいと思っていたところ、
好きないわさきちひろさんの絵であるんですね。
らりあんさんのコメントで購入を決めました。
【2006/11/29 20:29】 URL | おひさまさんさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/135-2fc9be51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。