小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただ、君を愛してる
今夜もまたタイトルだけだと 妙な誤解を招きそうですw


ただ、君を愛してる


「ただ、君を愛してる」

市川拓司 原作 吉野阿貴 作画


実はこの作品
宮崎あおい・玉木宏主演で 
10月28日より東宝系にて映画公開されます。

これはコミック版ですが 十分に内容を知ることが出来ます。
作家の市川拓司は これまでにもドラマ化や映画化された作品を
たくさん書いています。
彼の作家デビュー作「Separation―きみが還る場所」は
タイトルを「14ヶ月 妻が子供に還っていく」に変え
高岡早紀が主演でドラマ化されています。
このほかにも 竹内結子と中村獅童が主演して話題となった
「いま、会いにゆきます」も彼の作品です。

この「ただ、君を愛してる」は
大人に成長すると死ぬ病気を抱えた女性と
アトピーを抱えた(推測ですが・・)男性のラブストーリーです。


好きな人に好きな人がいても、

その人の事も好きになる―――。



いつも一緒にいる彼には他に好きな人がいました。
でもそんな彼のことが好きでした。
それでも そんな彼の事全てを好きになりたい。
恋する女の子の一途で純粋な気持ちを描いたものです。

なんとなくわかる気がします。
恋は理屈ではないですから。

失ってみてわかる大切な人。
失ってみないと気づかない気持ち。

生きていれば 何度でもやり直せる恋。
でも死んでしまったら・・・取り返しはつかないのです。

今伝えなかったら 一生伝わらない気持ち。
後悔しない生き方をしたいものです。

切ないラブストーリー。
ぜひ読んでみてください。

スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/134-24864b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。