小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


快適さを求める
学校の夏の暑さ冬の寒さは ほんとにつらいものです。
ストーブのある学校はまだしも ない学校はどうやって暖を取っているのでしょう。
ストーブがあっても 安全面での心配が絶えませんし
室内は ストーブの置き場を作るために 狭くなります。
担任が教室を離れる時には 消火せねばなりません。

そこで考えてみました。
最近話題の太陽光発電を 学校に取り付けてはどうでしょう。

学校で必要な電気は ある程度賄えるでしょうし
余剰電力を売ることで 学校としても
その利益を備品購入などに充てることができるでしょうし 一石二鳥かと。

太陽光発電にしたら 床暖房の導入を。
床下に炭を敷き詰めると 夏は涼しく冬は温かいとか。
炭を敷き詰めた床に 床暖房を張り巡らせて
ストーブよりも快適に過ごせやしないかと思うのです。
空気も汚しませんし 危険も伴いませんし。

環境にもやさしいと 思うのですけど
みなさん どう思われますか?



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1328-55b3e873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。