小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手が悴んで・・・
私もそうですが 子どもたちも 手が悴んでつらいです。
読み聞かせの時に なかなかページがめくれず
失速しそうになることも多々あり。

休み時間に 寒さに震え 子供達が 私の周りに集まります。
それだけで 私はポカポカ温かくなるのですが
子ども達の手は悴んでいます。

そんな子供達は 悴んだ手を温める場所を
やすやすと見つけました。

その場所とは・・・。

私の背中(爆)

というのも 私は寒くなると 腰にカイロを貼ります。
そして 一番上に羽織るのは ダウンのベスト。
ってわけで ダウンベストの中に 手を突っ込めば
ポカポカ暖かなコタツのようなのです。

子供達は目ざとくみつけ スキマというスキマから
手を差し込みます。
多少くすぐったいのですが 悴む子ども達の手がかわいそうで
黙って差し込ませています。

今年のストーブ 図書室は断念しましたが
12月になれば 教室では使えます。
しかし これだけ寒いのだから 
12月にはまだ早いけれど せめて朝だけも・・・と思います。
寒さに耐えながらでは 気もそぞろで
勉強どころではないですよね。

私も 靴下を2枚が実にしても足先の冷えを解消できないので
何か良い方法はないかと思っています。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1302-a0fee059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。