小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


司書の仕事 その1
学校図書館司書って まあたいていの学校で
1名の配置ですよね?
なので 壁にぶち当たっても 
尋ねられる人がいない・・これが普通でしょう。。

そういう時頼りになるのは 司書部会。
市町村単位で運営なされているこの部会は
定期的に会合が開かれます。
自治体の司書部会は
ほぼ1ヶ月に1度 開かれています。
ちなみに県の司書部会は 年に3回ほど開かれます。

司書部会の存在は心強いですね。
1人の力よりは2人 2人の力よりは3人の力・・
部会によっては いろいろあるみたいですが
私の属する部会は うまくいってます。

自治体によっては 県の司書部会に入っても
出張や研修のための旅費がでないので
とても厳しい環境に置かれている自治体では
出張すら行かせてもらえません。
もし行けたとしても 旅費は自己負担です。


そう考えると 我が自治体は恵まれているほうかもしれません。
旅費はでるし 出張はたいてい行かせてもらえるし。
ただし 全国的イベントである図書館大会は
行かせてもらえませんが・・。


司書部会の存在はとても大きいです。
仕事上の悩みが何でも話せます。

眠いので今日はここまで。短くてごめんなさい。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/13-d91d14b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。