小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このドアは かってに あけません
工事用に作られた図書室内の壁に 扉が一つつきました。
工事箇所に壁が完成した際 その壁を外側から弄くるのに必要な
入り口なのだそうです。

しかし 図書室内にドアがついていれば 子供達は興味津々です。
何もないと言っても 中の様子を伺いたくて仕方ありません。

これまで窓や本棚があった位置から 1mほど手前に壁ができただけです。
つまり ドアの中は これまであった窓が見えるのみです。

そう説明しても 覗いてみたくて仕方ありません。
こっそりドアを開け 中に入り 怒られた者も数名。
これではいけないと 図書の時間を利用して 指導をしました。

「あのドアは どこでもドアではありません!」
子供達が一瞬 笑顔になってどよめきます。

「絶対にあけたりしないでください。もしドアを開けて中に入ったら
もう二度と帰ってこれなくなります!」

Σ('◇'*)エェッ!? Σ(='□'=)ウッソー!?
またまた どよめきます。

「というのは 冗談です!」
*o_ _)oバタッ コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3
いっせいに 崩れます。

「冗談はさておき このドアは あなたたちのために作られたものではありません。
工事の方たちのためのドアです。 工事の方の迷惑になるので 絶対にあけないでください。」
と 釘をさしておきます。


まあ 低学年だと ここまで言っておけば 
誰一人と ドアに手を触れる子どもはいません。


しかし 高学年ときたら・・・・。
ドアを見つけるなり 勝手に開けて入ってしまいます。
(;`O´)oコラー!
低学年でもしないことを 高学年が率先してやるとは・・・。

しこたま怒られます。当然です。


ということで 高学年のために 張り紙をしました。
なんとも情けない(ーー;)

『このドアは かってに あけません』

高学年のためだって・・・ あ~ あり得ない。。。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1296-4c27a4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。