小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時間割をください
年度当初に 先生方にお願いをします。
「時間割をください」と。

時間割をもらうと その学級の1週間の学びを知ることができます。
調べ学習の準備や読み聞かせの参考にするのに
とても役に立つので お願いをしています。

「時間割を・・・」とお願いしているので 当然といえば当然なのでしょうが
ほとんどの学級の「時間割」だけが机上に載せてくれています。
しかし 稀に 時間割に加え学級便りまで配ってくださる学級もあります。

学級便りがもらえる・・・ ココまでの心遣い 本当に嬉しいものです。
それは なぜかというと・・・
時間割では 学習の内容しか見えませんが 
学級便りだと 学級の様子が見えます。
学級の様子が見えると 今学級でどんなことがあっているのか
何が起こったのか あんな経験したのか 今こういうこと悩んだり考えたりしてるのかと
子ども達の様子が見えるので 読み聞かせの時に役に立つこともあります。

学級の様子を知っていれば 教科にあわせた読み聞かせ以外に
学級の実態に即した読み聞かせもできるのです。
今この時この瞬間に読み聞かせると ぐぐぐっと入るのではないか
問題のヒントが見つかるのではないか 
自分と(相手と)重ねることができるのではないかなど考えながら
メッセージ性の強い読み聞かせも可能になります。

学級便りをもらえることには まだまだメリットがあります。
例えば 学級で問題が起きていることを知っていると
自然とその学級の子供達に目が向き 図書室での様子を担任に伝えられます。
また 誰かが良い事をした記事を見ると その子どもへの声かけのきっかけになったり
学級の情報を知っていることで 通信の内容をきっかけに会話ができるので
子供達との距離も ぐっと縮まります。

「時間割を下さい」イコール「学級通信も下さい」ってことなんですが
ひとつひとつ言葉にしないと なかなか伝わらないようですね。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>えみさん
お疲れ様です。
えみさんの属されている団体は
活発に活動されているようで
お聞きするたびに 羨ましく思います。

さながらの顔ぶれがあってこと
学校図書館を浴していく方向への
活発な意見や話し合いができるのですから。
みなさん 同じ方向を向いておられるのは
ほんとに素晴らしいと思います。

そのような場で ブログをご紹介いただき 恐縮です。
ありがとうございました。
【2009/11/08 22:19】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


学校も 急な改装で大変ですね

私のいる地域も 差が激しく
教室が足りない学校や 生徒が減っている学校など
上手くバランスが取れていません

土曜日に 学校の図書館を考えるボランティア団体の
会合があり いろいろなことが話し合われました

市会議員 元校長 教員 学校ボランティア 読み聞かせボランティア 司書など
なかなかの顔ぶれの団体です

この団体の下 学校ボランティア組織が作られているので
私たちボランティアは 校長にも言いたいことが言えるほどです
何せ 10年も同じ学校にいて 活動しているので
どの先生方より 学校の様子が良くわかるくらいです

しかも PTAを敵にまわすようなことも学校側はしません

だから 学校とのトラブルはあまりありませんが
全校司書配置とか 新しい司書と古いボランティアとの確執など
解決しなくてはいけない問題はあります

その会で らりあんさんのブログも紹介させていただきました
みなさん とても興味を持たれたようです



【2009/11/08 21:25】 URL | えみ #-[ 編集]


>えみさん
みんな忙しくしている中 呼び止めて話しかけるのもなかなか難しいため 
学級通信や時間割はいただけるとありがたいです。

学級通信は守秘義務に含まれると思うので 
ボランディアさんに配布するのは難しいと思いますが 
学校の行事予定表は渡してもいいのではと思います。

「ほしい」と言わなければ おそらく気付かれてないでしょうから 
えみさんから「読み聞かせで使う本を選ぶのに参考にしたいのでください」と仰ってはどうでしょう。
断られることはないと思います。
【2009/11/06 21:40】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


ありがたいですよね

ボランティアをしていても
予定表やおたよりがいただけると
活動の予定がたてやすいです

今月 人権の読み聞かせに入りました
私自身には あまり伝えたいことがないので
おもい話は読んでいません



【2009/11/06 15:41】 URL | えみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1287-2ec4a325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。