小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寒くても窓を開ける! これは耐久戦?
やはり妥協はできませんでした。
閉鎖開けまもない学級は まだ 欠席も多く
いろんな学年が交わる図書室の 
窓を閉め切ることなど できませんでした。

今朝はこの冬一番の冷え込みになりましたが
図書室の窓は全開にしました。
北風しか入らない図書室。確かに寒いです。
しかし マスク着用が徹底しないので 仕方ありません。

学級担任の圧力の大きさが マスク着用の徹底に及び
徹底している学級は 1名の罹患者も出ていない状況で
そんな学級の子供達を含め 多学年の子供達が交わる場所なので
着用が徹底しないのであれば 窓をあけるしかなく・・・。

新型インフルの罹患者もずいぶん増えましたね。
こうなってくると 逆に 罹患しない子どもの方が 
後々わずかな数になっていくのでしょう。

いつも話題になることです。
さっさと罹患したがよいのか 罹患しないに越したことはないのかと。
症状が様々なので 難しい選択です。

行事もいくつか 中止になったり延期になったりしてます。
学校行事の予定は 大幅に狂っています。
どこの学校も同じでしょうけど 困ったものです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1286-df0c3344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。