小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いとしの犬ハチ
いとしの犬ハチ

「いとしの犬ハチ」  いもとようこ/作・絵  講談社

ご存知 有名な「はち公」のお話ですね。
いもとさんのかわいい挿絵で 親しみがわきます。
子ども達も温かな目で眺めてくれます。

さて この「はち公」のお話ですが
先般 映画化された「HACHI」を CMや映画で見た子供達は
「小公女」の逆で 外国のお話と思っていた子が多く見受けられました。
「はち公」のお話は 日本のお話であり 実際にあったこと
そして 銅像が 東京渋谷駅にあることを 話しました。
学級に数名ですが 実際に銅像を見たことのある子どももいました。

メディアの与える影響の大きさを ここでも感じました。

ストーリーについては みなさんご存知ですので
あえて 書きません。

楽しい日々から 悲しみにくれる日々に 流れていくところを
声のトーンを変えることで よりリアル感が見出せます。
子ども達の心に 響いてほしくて ついつい 感情も入りこみてしまいますが
時には それも良いのでは と思います。

心を打つお話の後は シーンと静まり返って 静かな空気が漂います。
そんな時は 子供達に ちょっとした問いかけや感想などを聞いてみるのもいいですね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1285-2ad9df97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。