小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


図書室から見える景色
忙しい毎日の中で ふとした時間に ふと眺める外の景色。
学校が変わると 見える景色も変わります。

前任校では 図書室から見える光景は 平屋だったこともあり
別棟にある教室でした。
しかし ほっと一息入れようと 職員室に行くと
眼下に見えるのは 飛行機の離発着でした。
学校が高台にあるため 近くに見える空港を
やや上から眺めるような感じで
さすがに 滑走路は見えませんが
離陸の時には 機体が急激に上がる瞬間を
着陸の時には 機体がぐぐっと下がる瞬間を眺めることができ
とても 素敵な光景だと 毎回感じていました。

現任校はというと 図書室が北側にあり
私の位置から 北側の景色しか眺めることができなく
見える景色は 目の前に走る道路とその街路樹。
そして 遠くに見える森の緑の木々。

まだ1年経っていないので これらの木々から
もしかしたらこれから紅葉が見られるのではないかと淡い期待を抱きつつ。
天気が悪い時は 木々が寂しそうに揺れています。
台風の時は しなるような木の動きを感じました。
遠くの景色が美しいと感じることがあるのだろうかと思いながら
ふとした瞬間 外の木々を眺めています。

職員室から見えるは 郊外の街並み。
たった数キロしか離れていない学校なのに
こうも見える景色が違うものかと感じています。

徐々に秋らしくなってきました。
校内で 拾ってきたどんぐりや校庭の熟した柿が見られるようになりました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1276-c4b29797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。