小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


変わって欲しいと 願いつつ祈りつつ・・・
民主内閣が本決まりとなり 近々 鳩山内閣の誕生。
民主党が掲げてきたマニフェストが 果たしていくつ実現するのだろうか。
また 私たちの生活 そして 教育の現場がどのように変わっていくのか
期待と不安が 入り乱れています。

教育現場に関係するひとつにある
『中学卒業までの子ども1人当たり年31万2000円(月額2万6000円)の「子ども手当」を創設する』というのは
片親家庭が増加傾向にある昨今 かなり大きいと思います。
そうでなくとも 安定雇用が難しくなっている今の状況では 大変ありがたい政策でもあります。
もしかしたら 少子化にも歯止めがかかるかもしれません。

『公立高校を実質無償化し、私立高校生の学費負担を軽減する』という政策も
現在の社会情勢では この政策もありがたいと思います。
最近は 家庭の事情で退学する子どもさんも増えているとか。
学びたくても進学を諦めざる状況は ほんとに辛すぎます。

また 非正規雇用が救われるのかが気になります。
最低賃金の引き上げは 実現すればありがたいです。
『同じ職場で同じ仕事をしている人は同じ賃金を得られる均等待遇を実現する』
教鞭は執らなくとも 同じ職場で 同じように子供達を見ています。
同じ賃金にしてほしいとは思いませんが 職務を考慮して欲しいとは思います。

しかし すべての財源の出所が 国民であっては
どんなに有難い政策でも 個々の首を絞めることとなり 意味がありません。

財源の出所が 一番大きな問題だと思いますが 
国民だれもが 民主政権に代わってよかったと思える政策を 遂行してほしいと願います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>えみさん
私もそう思います。
一度 民主に舵取りさせて これはいかん!と国民が判断したらまた
自民でも他の政党でも 代わっていいと思います。
要は もしまた自民に政権が戻るとなったときに
これまでの政策や体質を一掃していれば。

鳩山さんも 選挙戦最終日 そのようなこと仰ってましたよね。
【2009/09/02 23:49】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

自民→民主→?
自民から 民主に交代する時は
「1度 やらせてみるか」 まで 随分時間がかかりましたが
ダメなら 直ぐに 自民にかわるという危機感をもって
民主も行動すべきですね

誰も 民主に期待して票を入れたわけではなく
一時 他にやらせてみるかという様子見です

あまり 過激で収集の着かないことにならないといいけど
【2009/09/02 09:19】 URL | えみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1222-e7ddddd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。