小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公共図書館は100% 学校図書館は?
めざましテレビで『地震で本棚が落下する瞬間を検証』という特集をやっていました。
常に本棚の危険を感じている私は 興味津々で見入ってました。

さっそく 公共図書館の本棚の様子が。
公共図書館の本棚は 床下にしっかり足場が固定されていて
このような地震対策は 全国のすべての図書館でされているそうで
達成率は100%とのことでした。

そして 本棚の地震対策についてのお話になりました。

んんん・・・。 あれれ・・・?

本棚が危険なのは 公共図書館だけじゃないでしょ?
むしろ 本当に危ないのは 少ない予算でなかなか整備が行き届かない学校施設で
その中にある 学校図書館は 公共図書館以上に危険だと思うんですが
学校図書館の危険性について 語られるどころか まったく触れられない。

知恵のある大人よりも 危険にさらされやすい子供達が
一日の半分以上を過ごす学校内の危険性について
どうして 注目されないのでしょう。
ましてや 本棚の危険に触れているのに
学校の対策について触れないのって 触れられない理由でも?

作り付けの本棚には危険性はないのかもしれません。
というより 「つくりつけ」ということで 安心しているところがあるような気がします。
学校の老朽化により いくらつくりつけでも 壁や本棚の傷みにより
壁から外れてしまうのでは? と心配になる箇所はいくつもあります。
ただ 素人目には これが安全の域かどうかの判断ができません。

また 蔵書が増えれば 本棚も買い増していきますが
買い足した本棚は つくりつけにすることは不可能です。
ならば すべての本棚をしっかり固定できているのか と言われると
これまたどうなのか。

しかし いくら作りつけでも 中の本はすべて倒れてくる危険性があります。
本棚が倒れなくても 本が倒れてくれば
小学生であれば 生死にかかわる危険性がないとも限りません。

背の低い本棚も 本当に安全なのか
本が入っていれば重いから安全と それでいいのか
どんな本を入れるかで 重量もかわってくるので 判断は難しいです。

めざましテレビの検証を もう少し詰めてほしかったです。
学校図書館の危険性が実証されれば なんらかの対策を取らざる得ないでしょうし
送球にとってもらいたいと思いますし。

本棚に注目しての地震特集だっただけに 残念でした。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>えみさん
あきやまただしさんの講演ですか!
子供達に人気の本を書かれているので
ボランティアさんもご存知でしょう。
たくさんの参加者が見込まれそうですね。

棚の耐震金具は 本校もついているのですが
問題は 本棚と本棚の距離です。
左右から本が降ってくれば 低学年はひとたまりもないと心配します。
じゅうぶんな広さがあれば 逃げようがあるのですが 
室内の広さも限界があり どうしても本棚を接近して置かざる得ないところもあります。

えみさんのいらっしゃる図書室は
どんどん進化を遂げていますね。
2学期もますます子供達が集まりそうで楽しみですね。
【2009/08/19 13:02】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


そろそろ ボランティアの活動を再開します
夏休みは 先生方も結構忙しく 今日はやっと時間を
つくってもらいました。

図書室の隣の空き部屋をプロ‐リングに変え
図書室にも 本箱が2つ増えます
その配置を考えます

わたしたちの学校の(他も)図書室は
棚もだいたい しっかりと固定され
建物の耐震工事もすべて終わりました
小学校の本箱は 3段くらいの低いものが使われています

休み中 ボランティアのための 講習会の
補助金が 市からおりたので
絵本作家の あきやまただしさんに 講演の依頼をしました
気持ちよく引き受けてくださり ホッとしているところです

来週は 市長と教育委員会に 要望書を出しに行きます
司書配置 ボランティアへの補助なども要望したいと思います

また 9月から ボアランティアをがんばらないと
【2009/08/19 12:51】 URL | えみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1208-783cd8d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地震 プレート

防災グッズ ここ最近は地球がなんだか活発ですよね。 駿河湾を震源としたM6.5の地震。 それに通過した台風9号の影響で 兵庫・佐用町をはじめ各地で土砂災害等がありました。 いまだに爪痕はすごいことになているし(T_T) いつ、何が起きてもおかしくないな って ...(続き ちょいガキオヤジのニュース速報【2009/08/19 04:03】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。