FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



最近のカブトムシ・クワガタムシ事情
私が子どもの頃は 毎年夏になると
キッチンの網戸に飛んでくる カブトムシやクワガタムシを捕まえ
家で飼うのが当たり前でした。

餌には キュウリの切れ端や スイカの皮などを与え
何もないときは 砂糖水を吸わせた脱脂綿を 与えていたものでした。

しかし 自然が少なくなった昨今
カブトムシやクワガタムシは 採りに行くものではなく
デパートやスーパーで 買い求めるのが 主流になりつつあります。
もちろん 全然採れないわけではありません。
採れる箇所が少なくなっていることと 生態系の問題でしょうか
どちらも減っているようです。

餌にしても 今は昔のような餌を与えないようですね。
なんでも「お腹を壊す」とかw
ホントにそうなんでしょうか? 下痢でもするのでしょうか?w
いずれにせよ カブトムシやクワガタムシ専用の餌
まるで「蒟蒻畑」と 一見似たような容器に入った
これまた似たような ゼリー状の餌を 買い与えるようです。
なんとも 贅沢な話ではないですかw

カブトムシやクワガタムシを買う世代ではない私には
購入するという発想がイマイチ受け入れられません。
しかし 都会では 本当に見かけなくなっているようで
欲しいなら(飼いたいなら) 購入せざるえないのでしょうね。

そういえば セミの声も あまり聞かなくなりました。
抜け殻も ほとんど見かけなくなった気がします。
夏の代名詞ともいえるセミの声は 煩いけれど 風情を感じます。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1192-85b179cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)