小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よく言われることなんですが・・・
子どもがいなくて 話題のなくなる夏休みw
ブログのネタにも困ってしまいますw

というわけで 今回は給食のことを。

よく言われることなんですが・・・


「先生たちって 給食タダで食べてるんでしょ?」


子供達からも 保護者からも 言われます。
そんなことありませんよ。
子どもと同じに きちんと納めています。

子供達と同額なので 安価で美味しい給食をいただけることに
大変感謝しています。
社員食堂でも この安さはありえないでしょう。

こんなことも聞かれます。


「先生の給食は量が多いんでしょ?」


いえいえ・・・。
そんなことはありませんよ。

私たちの子どもの頃は 先生の給食を作ってから 
自分達(子供達)の給食を準備していたのですが
今の子どもたちは 先生の給食は最後に作ってますねぇ・・・。

そのため 給食の量は 子どもと同じか 若干少ないか。
先生のを一番に準備するという発想は 今の子どもたちにはないようです。

違うといえば 低学年の担任の先生はパンが大きいくらいでしょう。
子供達が間違わないように 先生用のパンは赤いテープなどで 
マーキングされています。

牛乳の大きさは 一緒です。
そういえば 中学校は 夏になると 
牛乳の量が 200から250ccに変わるようですよw


夏休みなど 長期休暇になると 給食のありがたみをしみじみと感じます。
お弁当を買うとなると 1日500円前後使いますし
なんといっても 自分で準備しないといけないですからねw



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1179-76ea3887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。