小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうそんな時期でした
昨晩はすごくすごく疲れていたんだと思います。
ブログ書いたのですが なぜか 明日の日付で予約となっていまして
UPされていませんでした。
睡魔に襲われながら書いたからでしょうか。
無意識に 予約投稿になっていましたw

バタバタした毎日を送っていると
日々をこなすことでいっぱいになり 先を見据えることができていません。
夏休み用図書の貸出に向けて ここ数日頑張っていたのですが
片方でそんな思いでいながら 来週から夏休みということが
すっかり欠落していました。

じゃ なんのために 頑張ってたの?という話ですがw

私たち非正規には 夏休みの勤務がなく
一番困ることに 健康保険が切れてしまうのです。
家族の扶養に加えてもらうか 国民健康保険に加入するか となるのですが
その手続きをして 保険証が届くのは お盆前後となり
それまで 病院にかかるとなると 全額支払となるので かなりの負担です。

お盆過ぎて 1週間もすれば すぐに2学期が始まるので
またすぐに手続きをせねばならず せっかくの夏休み
保険証が手元にあるのは1週間くらいと 病院にも通えない状況です。

教職員は 夏休みに病院にかかったり 治療入院をされたりしますが
私たちは それができません。
なかなか休めない私たちも 夏休みに通院や入院に使いたいと思うのですが
このような わけのわからない制度のために なかなかそれも叶いません。

クレジットカードのように 即日とか1週間程度で発行できないものでしょうか。
というよりも 年間雇用にしてもらえれば そのような面倒な手続きもせず
夏休みを有効活用して 通院や入院ができるのですが。


健康保険の制度もそうですが 行政側も 弱者に優しい行いをしてほしいものです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1170-c53f6974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。