小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


絵本だなの並び替え
いよいよ今週末 絵本だなの並び替えをします。
これまで 著者名順に並んでいた絵本ですが
それでは子供達が 元の場所に絵本をしまいにくいので
ここは思い切って並び替えをすることにしました。
・・・と 先日ここに書きましたがw

でもまぁいろいろと考えていたのです。
ただ 書名の五十音順でいいのか・・・と。
先日の研修で 持ち寄った絵本を見ていて
著者記号の欄に 書名の頭文字が書いてあるものがありました。

見間違いかと思い 見せていただくと やっぱりそうです。
著者名ではなく 書名の最初の文字が記されていました。
それで これは独自の考えで表記されているのか尋ねてみると
その自治体の公共図書館も学校図書館も全部
絵本は書名を表記するよう統一されているとか。

まあ 確かに 子供達は 
著者名欄を見て 絵本を元の場所に戻すという考えからいくと
そこに 書名があれば それが著者名か書名かに関係なく
そこを見て 元の場所に戻すことはできます。
しかし 私の中には 疑念が残ります。
ほんとにそれでいいのか・・・?と。

やっぱり その先を考えてしまうのです。
一生 その自治体で その枠の中でしか生活しないのであれば
それで構わないと思うのですが
この先 いろんな図書館を利用するとしたら
誤った認識から 混乱するのではないかと。

聞くところによると 一部の公共図書館で
絵本に限って 著者名のところに書名一文字めが表記されているとか。
うーん・・・。 けれど 全国統一ではないし・・・ 難しいところですねぇ。

その話の延長に 絵本の並びについて お尋ねをしたのですが
絵本に限っては 書名で並べているというところが多いことがわかりました。
ただし 日本のお話と外国のお話はわけているということでした。

なるほど・・・ですね。
それくらいは 良いかもしれません。
もし間違って子どもがしまったとしても 
それくらいの間違いは 私や図書委員の常時活動で 
容易に元に戻せますから。

配置のためのラミネートも 少しずつ作っています。
明日は 「日本のおはなし」と「外国のおはなし」のプレートをつくり
絵本架の前に 五十音順にわけたコンテナを並べ
返却をそのコンテナにしてもらうことで 振り分けの手間を省き
並べ替えの準備ができるようにもしておこうと思います。


図書の時間と平行しての準備なので バタバタしますが
要領よく 準備を進めたいと思います。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>天海さん
こんばんはぁ。お久しぶりです。
アドバイスありがとうございます。

昨夜 なにか名案はないかと さんざん考えた上で
今朝キハラのカタログにある 半透明シールを注文しました。

とりあえず ピンクと黄色。
日本と外国に分けて 分類ラベルの上から貼ろうと思って。
このシールは分類の上から貼るもので 
半透明なので 分類シールの文字が透けて見えます。

出入の業者さんが 木曜朝着で取り寄せてくれたので 
なんとか木・金曜の整理作業に間にあいそうです。
【2009/07/06 22:41】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

絵本ラベル
 こんにちは。
 絵本の分け方にはみなさんご意見があると思いますが、私の担当していた小学校の例をひとつ紹介したいと思います。 市販の図書館用品の中の、キハラの記号ラベルを使っての分け方です。

 通常3段ラベルを貼る位置に絵本の「E」ラベルを貼るんです。 ただしその「E」の文字が白抜きになっているので、中に色を塗って「赤字のE」とか「青字のE」にあらかじめ1シートごとぐらいを同色で塗っておきます。 そして「あ行は赤」「か行は青」という具合に色分けして絵本に貼ります。
 私の担当校は書名順の並びでしたが、日本と海外では分けて置いてました。 日本の絵本は先ほどのように「E」の字に色を塗ったのですが、海外の絵本には「Eの字の周り」に色を塗りました。

 そんなふうに区別をつけて並べると、小学校1年生でも簡単に分けられます。 整頓するときも、パッと見て違うところに入っていることがわかります。
 将来を考えるとイマイチかもしれませんが……。 冊数がたくさんある学校ではとても便利だと思います。

 ご参考までに。。。
【2009/07/06 00:52】 URL | 天海 #L6Jwl6qY[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1164-71c315eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。