FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



このカードはいったい??
着任してすぐからとても気になっていましたが
初夏の様子を把握するまでは 手を出すことができませんでした。

コレだけの本が行方不明なのかしらと思うくらいの束。
おそらく300枚はあろうかと・・・。

購入図書の受入も終わり 図書整理のとっかかりとして
まずは 前任者が残していた 図書カードの束をなんとかしようと広げてみることに。
ありがたいことに 千番台ごとに分けて入れてあったので
受入番号順に並べ替え 台帳と照らし合わせてみることにしました。

台帳と照らし合わせてみると 
既に廃棄された本の図書カードも混じっていることがわかり
そのようなカードを抜いていくと かなりの枚数を削除でき スリムになりました。

千番台ごとに 台帳チェックを入れ 図書があるかどうか確認し
受入番号の照合と図書カードの有無を調べ カードを差し込んでいきます。

結構見つかるものですねぇ・・・。
見つかっても すでに新しいカードを作り直してあるものもありましたが
7千番台まで終わって時点でも 行方不明カードが たくさんありました。


ということは そういう作業を今までやっていなかったのですねぇ。
忙しくて時間がなかったのでしょうね。

こういう作業は 結構子どもは好きなので 手伝ってもらおうかと思ってます。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1161-0c5643d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)