FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



7月図書館便り発行
少し早いのですが 7月号発行しました。
夏休みの貸出のために 一旦貸出をストップし回収するので
少し早めに発行し お知らせをしました。
と言っても この時期ですし 7月号にしても 問題はないんですけど・・・w

今回は滞りなく 発行までたどり着けました。
様々な意見を聞き 今月は言われるとおりにまとめました。
私自身は 紙面一杯使いたいので 不本意な というか
物足りない便りになってしまいました。

B4の表だけにしてほしい という要望は
私にしてみれば 失礼な話だと感じました。
両面にするか 片面にするかは 私自身が決めることで
指図されるのはどうかと。

お知らせがたっぷりあれば 両面にするし なければしないし。
でも せっかく発行するなら 片面では 用紙が勿体無いから
両面使うのは当然だと思っていました。

片面なんて ちょっとした特集記事を載せてしまえば
あっという間に終わってしまうスペースです。
それは とても勿体ない。

これまでは記事がなくても 子どものイラスト作品を載せたり
感想を載せたりして 裏面を埋めていました。

司書教諭の検閲が終わったら 教頭の検閲。
なんという時間の無駄でしょう。
検閲される意味はわかっていますよ。
人権的配慮が出来ているか 言葉の選択を間違ってないか
誤字脱字がないか。

私もこの仕事12年やってます。
これまでに 多くの図書館だよりを 発行してきました。
新人ならまだしも どちらかというと 古参に入るであろう私が
今更 言葉の過ちで トラブルを起こすとでも思うのでしょうか。

その辺りは とても気をつけていますよ。
紙面上で 子どもの話題には あまり触れないようにしているし
写真等も 人物を特定できるようなものは 使ったりしないし
図書館だよりは ある程度 パターンが決まっているので
配慮の欠けるような文書は あえて作らないよう意識しています。

まあ それで 教頭先生が 安心されるのであれば 
その安心のために協力はしますけど。

さて 週末です。 ぱっと気分転換して 気持ちのリセットをします。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1155-034c2149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)