小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空き時間は貴重なんです
仕事が忙しくないときなら いいんですけど
こんなこと 前任校ではなかったので 少し戸惑っています。

というのも 司書教諭との関係。
司書教諭と司書は対等であっても 司書教諭の部下ではないと思っています。
なぜなら 司書教諭と司書は 仕事の役割が違うからです。
もちろん 協力や連携は必要ですが。

で 何があったかというと 印刷の依頼。
某催し物の希望者を募るプリント物だったのですが
原稿は司書教諭が作ったもので その印刷を私に頼むのです。
司書教諭の手持ち仕事を 私に振るのはどうなのかなと思いました。

無論 私が 時間に余裕がある時ならば 百歩引いて ヨシとしましょう。
しかし 図書の時間が入ってないからと言って
私が時間に余裕があると思われるのは不本意です。
私も私の都合があり 空き時間にやりたいことは やまほどあります。
今最大の課題である 購入図書の受入は 何より優先したい問題です。

何が一番そういう気持ちにさせるかというと 「言葉」なのです。
わずかな気遣いと思いやり それだけで 気持ちが違います。
「仕方ない。やってあげましょう」という気持ちになります。
しかし 当然のように 仕事を振られると 気持ちもブルーになります。

空き時間は貴重なのです。
最初からわかっている空き時間は 
やらなきゃいけないことを分刻みでこなしていく 大切な時間なのです。
できれば 他の仕事で潰したくない と思います。

そう思うのも 司書には代わりがいないからです。
担任は 学年部で 仕事を分担して やることができますが
司書は仕事を分担することはできません。
貴重な時間をほかの事で潰してしまうと 結局自分に還ってくるのです。
遅れた仕事を 誰か手伝ってくれるというわけでもないので
一人職種に対する 理解と思いやりは持って欲しいなとつくづく思いました。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓





スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>地理さん
レスありがとうございます。
図書館関係といえばそうも受け取れるし
そうではないといえばそうも受け取れるし。
ただ言えることは 印刷を依頼する際 
仕事の分担とは受け取れないニュアンスがあったことでしょうか。
自分が忙しいから・・・という理由だったのが ひっかかっているのです。
誰しも忙しいのは同じですし
もし 相手が私ではなく 教員であったならば 
同じようにお願いをしたのかな?と 思ったりします。
【2009/06/24 00:52】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

たいへんそうですね
司書と司書教諭の関係が難しいのは,高校でも良くあることですが,そちらの司書教諭に少なくとも2つの問題があると思いました。

1つめは,図書館関係以外の仕事を司書に回そうとしたこと。
「某催し物の希望者を募るプリント」って,図書館関連であればはっきり書かれますよね。
それで,「図書館関係以外」の物だと思ったのですが,普通,関係のない人に仕事を頼まないと思います。学年なり,他の校務分掌なりで分担するものではないでしょうか。

もう1点は,司書の仕事を理解していないこと。
普通,私たち司書教諭は,司書の方々と協力して,仕事をやりやすくなるように考えるものですが…。

いろいろたいへんでしょうが,頑張ってください。
【2009/06/24 00:38】 URL | 地理 #0tkkWT/w[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1152-9c50579f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。