小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オオカミのおうさま
オオカミのおうさま

「オオカミのおうさま」  きむらゆういち/作  田島征三/絵  偕成社


 「ひとりが大好きな」 カッコつけなオオカミが 
ある日 うっかり ドジをしてしまいました。
こんな格好悪いところ 誰かに見られたら・・・と 思っていると
他のオオカミたちに その一部始終を見られていました。 

慌てふためくオオカミをよそに ほかのオオカミたちは
その うっかりドジを ドジとは気付かず 
一瞬にして 獲物を失神させたり 捕まえたりする様を見て 感心するやら褒めるやら。
ホントはすべて 成り行きでそうなっただけなのに・・・。

その様子を見たほかのオオカミたちは 
そのオオカミをおうさまにしてしまいました。
最初は戸惑いを隠せずにいましたが 
次第におうさまも悪くないと思うようになるのですが
やがて その様は とても窮屈に思えてきたのです。



さすが きむらゆういちさん。
ユーモアのセンス そして笑いや落ちや思いのツボが的確で
お話にメリハリがあり とても楽しく読みましたし
子供達のウケもノリもとてもよかったです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1139-e00db02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。