小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつまでも黙っている私たちではありません
財政難の折 なにかと不便を強いられるのは
弱者である非正規職員なのですが
2,3年前から 出張旅費が出なくなり
出張はすべて 公用車の利用を命じられました。

とはいえ 1人1台というわけでもなく
公用車が学校にあるわけでもありません。
出張の度に 公用車を借りに 役所に行かねばならず
その無駄な移動のために 無駄に時間を使わなければならず
非常に面倒なことを強いられています。

そしてまた 公用車借用のための移動にかかる
自家用車のガソリン代すら出ません。
なのに 公用車を使えというのです。
おかしいと思いませんか?

私たちが正規職員であれば まだ 納得もいきます。
旅費や交通費(通勤手当も含む)の出ない非正規職員に
自腹を切るようなことを 当然のように思われているのは納得いきません。

しかも 司書はそれぞれ各学校に1名。
その面々が集合して一緒に向かうのは これまた大変なことです。
同じ場所で働いているのであれば さてでかけましょうか・・・とできますが
それぞれに学校の事情もあるし 時間設定さえも違います。
同じタイミングで学校を出れるのかというと やっぱり難しいのです。

公用車を使うことで役所への往復は 時間の無駄であることも明らかです。
直帰できる場合でも 一度役所に戻らねばなりません。
また 帰りにちょっと学校に寄りたいと思っても 
全員一緒では そういった単独行動もできません。

ごくまれに 誰かに家族の急病連絡が入ったときなど
公用車で行くわけにもいかず タクシーを使うしかありません。
自家用車であれば 無駄な出費をせずにすむものを
私たちのような 低賃金で働いている者に
それだけの負担を負わせるのは いくらなんでもひどすぎます。

これはそもそも 役所で働く非正規職員と
学校で働く非正規職員を 同じフィールドで考えているからでしょう。
同じ建物の中であれば 融通の利くことでも
私たちのような職種では そうもいきません。

何かのしわ寄せを 弱者である非正規に 寄せないでほしいです。
私たちは 低賃金でも それ以上に一生懸命頑張っているのですから。
これ以上 追い込まれると 私たちも 一番大事な『やる気』さえ失ってしまいます。
私たちを1度に失うかもしれないとは 行政も思っていないでしょう。
でも このまま 蔑ろにされているようでは そのようなことも起きかねません。
私たちが いつまでも 流されているとは考えないでほしいです。
私たちも一生懸命頑張っているのです。

私たちの雇用も 教育の一部です。
私たちがいなくなれば 学校の損失は とても大きいということ
1日も早く気付き あらゆる面での改善を いち早く考えてほしいものです。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>keep9さん
こんばんはぁ。
レスありがとうございます。
全く同じ理由から公用車利用を言われています。
ですが 役所への往復のガソリン代もそうですが
役所に行くために 少し早い時間に学校を出ることもあり 
時として 図書室利用に迷惑をかけることもあります。

役所に寄らなければ あと20分くらい 出発を遅らせられるのに・・・ということも。
特に図書が入っているときは 移動時間の確保も難しいこともあるのです。

学校はまず子どもが一番であるべきです。
公用車利用は 子ども一番に考えられた策ではないと 私は思います。
【2009/06/08 22:06】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

うちの市でもそうです。
こんにちは。

うちの市の場合、小さい町ですし、司書のみなさんも自家用車での移動をそれほど苦にしている状況ではありませんが(ちなみに私は自転車通勤です)、出張は公用車使用です。

公共交通機関の便が悪く、車のほうが便利な上、非常勤職員の場合自家用車での事故が起こったら保証がきかない、というのがその理由です。

小さな町ゆえに、ここに書かれたような問題が表面化してなかっただけなんだな、と分かりました。
【2009/06/08 06:54】 URL | keep9 #81/lD5GQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1136-ea4ff3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。