FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



図書館便りの威力
図書館便りの威力はすごいです。

今月号は新しく入った本の案内を載せていました。
しかし 狭いスペース すべての本のリストを載せることはできません。
一部のタイトルを載せて あとは 常連さんになれば 
新しく入る本の情報が 漏れなくついてくると記載しておいたら
今朝は 案の定 普段 なかなか来ることがない(忙しくて?)6年生がたくさん訪れ 
新しい本の情報を得ようと 話しかけてきました。
おかげで なかなかコミュニケーションのとれない子どもたちとも
ずいぶん話ができて 作戦成功ですw

そんな待っている子供達のために 頑張って受け入れ作業をするのですが
空き時間というものは あれこれやりたいことも多く
なかなか思うようにすすみませんねぇ・・・。



壊れかけのPCは 「ネットができればいいです」という教員に交換してもらえ
どうにかなりそうな気配です。
まだ データを移動したばかりで 使ってみたわけではないので 確認はできてないのですが。


やっと週末です。
なにもかも忘れ ぼーっとしたいものですw



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト




テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>あおさん
こんばんはぁ。
こちらこそよろしくお願いします^^
私はまだ日々流されるばかりで 新しいことが始められずにいます。
あおさん見習って 私も早く一歩踏み出したいです。

ところで図書館便りの件ですが 子供達と保護者向けになります。
ですので すべて振り仮名つきですよw
読書啓発は保護者抜きでは浸透しません。
大人が動いてこそ 子どもも動くと思います。
【2009/06/06 22:19】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


>keep9さん
お便りは反応があると読んでくれているんだなと
また頑張って発行しようという気になります。
しかし週刊化はすごいですね~。週時間割なみってことですよね。
中学校だと図書委員の協力も得られるのでしょうか?

小学校だと 普段読まれない本は 読み聞かせに使います。
読み聞かせすると 興味を持ち 借りてくれます。
【2009/06/06 21:24】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]


前におじゃましたことのある、chocoです。
いまは「あお」になりました(笑)
また、よろしくお願いします。

異動になったんですね。私も4月から今までよりも大きな学校に異動になりました。
らりあんさんのお話を見ていて「一緒だわぁ」と思っていました。
今まさしく、登録が一段落ついたら、、、また本が届いて・・・(^◇^;)の繰り返しです。

お便りは校内向けですか?
前の学校では、校内向けのお便りを主任が作ってくれていたんです。親へは私が学期に一度程度、図書室の様子を中心に書いてました。

異動したことをきっかけに、新しい学校で何かやってみようかなぁと思っていました。
【2009/06/06 15:09】 URL | あお #-[ 編集]

図書館だより、いいですね。
 私の勤務場所は中学校ですが、図書館だよりは週刊で発行しています。最初の勤務校なので、前任まで月1回発行していたのを気合いで週刊化したのですが、何とか気合いだけで続けています。
 新刊が入ったときは新刊の紹介、そうでないときは普段読まれない蔵書の紹介、多読者の発表、毎週書くコラムなどです。

 ほんのちょっとでもリアクションがあるとうれしいものですね。
【2009/06/06 10:24】 URL | keep9 #81/lD5GQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1134-37ea4f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)