小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


図書購入も計画的にw
前任校の3倍の児童数があると 図書の時間も3倍になり
時間の使い方というのが 当面の問題です。
まあ 大規模校も経験しているので 
深く悩んでいるとか困っているとかはないのですが
要領よくいかないと 自分の首を絞めることになると思っています。

とそこで 図書の購入を 前任校より2ヶ月も早く注文しました。
前任校のペースで計算すると 3倍の違い。
ということは それだけ早くに注文し 受け入れに取り掛からないと
夏休みの貸出には間に合わないということです。

5月の半ばに注文し 今週9割方届きました。
請求書が届き 会計処理がされないと日付がもらえないので
本が届いても 速攻で 子供達に提供できるわけではありません。

ですが 処理されるまで 手を休めていては
実際 受け入れOKになって受入はじめても 時間が足りなくなるので
日付記入以外の処理までを 早めにすませておきます。
装丁まですませておけば 処理が終わったところで 日付を入れることで
すぐさま 貸出にまわせますから。

しかし 図書の時間と平行しての受入作業は 一向にすすみません。
要領よくすすめるための工夫が必要になります。

机脇に積み上げられた 5つのダンボールを見ると ため息が出ますが
とにかくひたすら頑張るしかないと・・・w




FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1125-6c4e6df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。