FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



昨晩は・・・
昨晩は 友人との飲み会でした。
遅い時間からのスタートで 帰宅も深夜になり更新できず。
友人と言っても学校関係者です。
仕事を終えてからの集まりでしたので 午後9時半くらいから始まりました。

友人は中学校で働く臨採教師です。
毎晩遅くまで残って 部活や教材研究などをやっています。
近くを通ると 午後10時に電気が点っていることは 日常茶飯事です。
これでいいのかな? と思います。
残るのが当たり前 になっていないかなと。

友人の力量もあると思いますが
残って仕事しているのは 友人だけではありません。
この状況 なんとかならないものでしょうか。

子どもと向き合う上の多忙さ?
多忙さから子どもと向き合う時間がない?

教育の場に もっと人員を増やせないものでしょうか。
子どもともっと向き合う時間をつくるためにも。
多忙さが教師の意欲さえも奪っている気がします。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1120-34d6ae9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)