FC2ブログ
中学校の図書室で司書をしています。図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴20年。中学校勤務。
現校は6年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



いくら退屈でもその行動はおかしいでしょ?
大阪の学校はすべて休校になりましたね。
ところが ニュースを見ていると カラオケやショッピングやレジャー施設などに
高校生が繰り出しているというじゃありませんか!
しかも 理由が 「退屈だから」「やることがないから」。
何のための休校なのか考えたら 軽率な行動など取れるはずがありません。

明日はわが身という危機感も薄いようで
テレビインタビューでは 「騒ぎすぎじゃないか」とか
冷静というか冷ややかというか まるで他人事。
自分達には関係ないという空気が伝わってきます。
危機感がなさすぎます。

その軽率な行動が もしや感染という事態に陥った時
自分の取った行動を後悔することになるかもしれないのです。
感染してから悔やんでも もう遅いのです。

今回 初めてのことではありますが 今後 このような軽率な行動が起きないよう
国、県、各関係機関で協議し 休校にした場合のルールというものを
決めておく必要があると思います。
徹底させるためには しかるべき罰則も必要になるかもしれませんね。

休校は 感染を蔓延させないための緊急措置であるということ
自宅待機が鉄則であるということ 家庭でもしっかり確認と徹底が必要だと思います。

蔓延することで 修学旅行が延期や中止になったり
楽しみにしていた行事が中止になったりと
最悪の結果を生まないよう 各々が自覚を持ち 対処していかなければなりません。

クドイようですが『明日はわが身』です。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓




スポンサーサイト




テーマ:一人言 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1117-3a9fdbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)