小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年度の子どもの本のブックフェア開催要項は?
毎年 トーハンさん主催のブックフェアに
司書部会全員で参加し 購入をするのですが
本県での開催は 大都市でないためか規模が小さいので
大都市である隣県まで 毎年行っています。

さながら バーゲン会場のように 買い物カゴを抱え
絵本を中心に次から次に吟味しながら 購入していきます。

年間の予算の半分くらいを このブックフェアで消化しますが
やはり手にとって選べる贅沢は この上なく
また とても大事なことと捉えています。
カタログだけでは伝わってこない 作者さんのメッセージとか
実際に読んでみることで つかめたりするものです。

そのため 3時間ほど会場に滞在し
目がシパシパ疲れるまで 本と睨めっこで
帰る頃には ホントに疲労困憊状態です。

しかし 子供達が手に取り読む姿を想像するだけで
大変さや疲れは「なんのその!」と なりますw

今年もまた このブックフェアを楽しみにしているのですが
トーハンさんのHPにもまだ 開催要項が出ていないようです。
当県の開催は 早い時期にあるためか 
すでに書店さんからポスターもいただいたのですけどね。



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓


スポンサーサイト

テーマ:学校図書館 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1100-19656665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。