小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新型インフル日本上陸?!『病気の魔女と薬の魔女』
新型インフルが ついに日本国内に・・・。

海外からの飛行機や船舶を完全シャットアウトにしなければ
遅かれ早かれ 日本国内への侵入は 免れられなかったと思います。

まだ詳細結果は出ていないそうですが インフルであることは間違いないようです。
一般的なインフルであることを 祈るばかり。
結果は 1日未明にも判明するとのことですが
もし 豚インフルだった場合 日本に検体がないため 最終判断はできないとのこと。
となれば 豚インフルだったとして 何を根拠に・・・って 話ですが。

新型インフルといえば

病気の魔女と薬の魔女

「病気の魔女と薬の魔女」  岡田晴恵/著  学習研究社

子供向けに描かれた本です。
新型インフルについて書かれた本は どれも大人向けで難しい。
著者は医学博士で 大人向けの新型インフルに関する著作物を数多く執筆されています。
この作品は 初めて子ども向けに書かれたんだそうです。

医学関係の本だと難しい言葉が数多く出てくるし 必然的に 内容も難しいものばかりです。
しかし この本は子ども向けのため 難しい言葉も 極力優しく表現されています。
ストーリーはファンタジーになっているので あまり重々しさは感じられませんが
魔女達の力を借りて 病気について わかりやすくまとめられています。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓



スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1098-65833063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。