小学校の図書館で司書をしています。毎週 図書の時間に読み聞かせをします。 読み聞かせで利用した図書の紹介を中心に 図書館司書の仕事や学校で起こる様々な出来事について語ります。








☆リンクサイト☆




プロフィール

らりあん

Author:らりあん
司書歴16年。小学校勤務。
現校は1年目。
いつも『子どもの目線』をモットーに
子供たちにとっての居心地の良い図書室を目指して 毎日頑張っています。

所有資格:司書 司書教諭 中学校教員免許



FC2カウンター



FC2ブログランキング

 ランキングに参加しています。

FC2ブログランキング

 クリックご協力お願いします。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



QRコード

QRコード



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『三びきのこぶた』 これが真実なんですよね
三びきのこぶた

『三びきのこぶた』  イギリス昔話 瀬田貞二訳 山田三郎画 福音館書店

様々な『三びきのこぶた』の絵本が 出回っていますが
そのほとんどが ハッピーエンドな結末で
子どものために良かれと そのハッピーエンドなものばかりが読まれているような気がします。
しかし この福音館書店から刊行されている『三びきのこぶた』は
昔話を忠実に描いてあり 意外と知られていない結末に びっくり仰天という話を良く聞きます。

光村教育図書の1年生の国語(上)に『おはなしよんで』という単元があり
その中で いくつかの日本と海外の昔話のタイトルが連ねてあります。
毎年 1年生の最初は それらの絵本の読み聞かせから入るのですが
特に『三びきのこぶた』に限っては あえて 福音館書店の絵本を読むようにしています。

残酷ともとれるおおかみの最期。
その最期は あらゆる意味をこめたメッセージだと思います。
1年生には難しいかもしれませんが 
ハッピーエンドでは得られないモノを 伝えているのだと思います。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックご協力お願いします。
↓  ↓  ↓






スポンサーサイト

テーマ:読み聞かせ・ブックトーク - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

>しぶちゃさん
お疲れ様です。
いつも 優しいお気遣いありがとうございます。
慌しい1ヶ月でした。ホントに。。。
明日から5日間 ゆっくり充電したいと思います^^

その連休の最中 読み聞かせご苦労様です。
児童館や公共図書館などが 休日にイベントをしてくださるのは 
本当にありがたいことです。
長いお休みですし 明日はきっとたくさん訪れることでしょうね。
季節柄 節句にちなんだ絵本もいいですよね。
私は先日「ワニぼうのこいのぼり」を読み聞かせしましたよw

本校でも5月から 保護者ボランティアのみなさんによる読み聞かせが始まります。
お忙しい中 ありがたいなぁと いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
でも あまり無理なさらないでくださいね。
【2009/05/01 21:57】 URL | らりあん #XAUl15Aw[ 編集]

いいお天気です♪
きょうは小学生のお子は遠足です。

お隣の一年生はまだ朝ちょっぴり涙顔ですが
学校で笑顔をみるとホッとします。

学校の読み聞かせも連休明けから始まります。
が、今年は個人的に忙しく
積極的には行けないかも・・・(ちょこっと寂しいです)
が、月1回の児童館はできるだけ行こうと思っています^^/

以前、松井直さんの講演で
この「三匹のこぶた」のことに触れられていましたが、オオカミはやっぱり食べられてしまうことに意味があるのだと・・・。

明日は今年度1回目の児童館です。
子ども達はいるか、おはなし会に覗いてくれるか不安もありますが、続けることに意味がある!!と信じて。

ちなみに明日は
「メアリー・スミス」(光村教育図書)
「おかえし」(福音館)ともう一冊悩み中。
対象の学年がわからないのでいつも悩みます・・・

らりあんさんも連休で充電してくださ~いね^^。
【2009/05/01 10:48】 URL | しぶちゃ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rarian.blog69.fc2.com/tb.php/1097-5134f62d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。